FC2ブログ

そろそろちゃんとブログを書きます。

先日原稿地獄から抜け出し、やっとブログを書く時間を確保することができました。

完全に忘れ去られているでしょうが、そろそろまた復活いたします。

この2ヶ月、無心で指導と原稿に向き合っていたのですが、色々ありました。

生徒との苦悩、親御さんとの葛藤、生徒の涙、原稿執筆内での思考…

どうやって乗り越えなきゃいけないかなーってことをずっと考えて、全部乗り越えた2ヶ月でした。

……と大袈裟に書いてみましたが、いうほど大きなことは起こっていません。

結果的に学生の成績は良くなりましたし、私の指導も楽しいものですし、

今のところ私の理想に近い学生ばかりで、学生たちは死ぬほど勉強しています。

そして、私もそれに負けじと準備しております。

そういう姿を見てよくわかったのは、やはり間違っていなかったのですが、

地道に勉強している学生は勝つ!!

ってことですね。今回、短期間で模試の結果が出てきた学生が結構いました。

センターマークで2か月で120点近辺の学生が190点まで上がるんですよ、

ちゃんと本気でやれば。0からの学生だって、50点が120点ぐらいには1ヶ月でなるんですよ。

それはなぜか。

言われたことをまずこなしてみる。

そして地道にやるってことです。


私のテキストを死ぬ気で解いてくれている人が結構いて、

選ぶ問題よりも書く問題の方が重要であることを分かってくれた人が多かったです。

そして、早い段階で文法を作らないとダメなんだってことをわかってくれて、

今週の予備校休み中、指導生ほぼ全員が私のもとに現れて課題を持っていってくれました。

去年一昨年はそういう学生がほぼ皆無で、やはり結果もイマイチでした。

去年はそれほど悪くないのですが、やはり第一志望への合格は結構厳しかったですかねー。

医学部正規・第一志望合格となると、やはり地道にやることは当然で、

それに加えて、効率が良い勉強をして、それに猪突猛進できる、

バカと鋏は使いよう

(表現がよくないですが、私的にこれがしっくりくる!)

ってのがわかっている人でないと受からないのではないかなーって

ここ数年思います。

というわけで、今年はそういう学生を頑張って作れるように今まで以上に頑張ります!
cancan
Posted bycancan