FC2ブログ

現状維持だと弱点が顕著になり、不安になる。

体重計にのると、75キロって表示される。

私のいつもの体重は74キロをキープ。およそ2年ぐらい現状維持。

ここで、1キロ上乗せしていることを知るわけだが

ご飯を食べた後にはかった数値だからしょうがないと割り切る。

しかし、理想だと思う体重は68キロ。

そして、2年半前、一時期80キロ手前もあった私は74キロの現状維持は

頑張った方だとちょっと思っていたりする。それが2年続いているわけで、

一見いい雰囲気じゃないかって思いきや、

理想からは全然遠いということを冷静になってから気づく…。


さて、現状維持してしまうと、比較対象が変わっていることに気づかされます。

私の体重の場合、68キロの理想と比較するはずなのに、

過量したときの私と比較して、ある位置で維持していることに満足して、

理想を追い求めなくなって、進化が止まってしまった…。

しかも、ちょっと体重が増えたりすれば、自分の都合で解釈して落ち着かせようとする…。

めちゃくちゃよくない傾向ですw

体重もある理想に到達するまでは現状維持を考えてはいけないのと同様、

お勉強においては絶対に現状維持しようと思っていると、頭がよくなりません。

特に言語は現状維持を意識しすぎると、使うべき単語や言い回しが同じになり、

進化はあまりおとずれません…ゆえに現状維持のように見えて、

衰退の一路を辿ることになるでしょう。

ちょっと成績があがれば大丈夫って思って、

ほどほどのお勉強量を維持するっていうのもダメです。

維持しようとすると、どうしても甘えが出たりするので、

結局トータルで衰退したパターンになりやすいです。

例えば、特に医学部で偏差値70を全教科そろえた人は要注意です。

トータルで偏差値70はすごいことですが、医学部受験や早慶狙いの学生をみると

このレベルは地味にごろごろしています。現役でもごろごろしているのですよ。

あとは、川崎や金沢医科等などのちょっと下位寄りの私立医学部にひっかかればいいやって

思っている学生も注意です。

このランクの医学部はトータルで偏差値65あればなんとかなるって言われがちですが、

全然そんなことはありません。模試でスコアがとれていても、落ちるヤツは落ちます。

かつて、偏差値75ぐらいをコンスタントに維持していた学生がいましたが、

それでも愛知医科に正規で合格しなかったりしています。(補欠も遅め…)

医学部ギリギリを狙う学生のなかには、

どこでもいいからとりあえず医学部に入ればいいから

いかに労力を払わずに勉強するかを優先する輩もいます。

そういう人に限って、不合格スパイラルにのるんですよね……。

とにかくギリギリ間に合えばいいんだ的な勉強はやめて、

自分の全力を出し切って受験を目指してください。目標は高く、

そしてその高い目標に向かって、全力の努力を払う。

そして、そこに到達するまでは努力をやめない!これはなかなか難しいですが、

人生が決まるところでの努力です。これができずして、この先どうして偉業が達成できようか。

GWが終わって若干鬱ぎみになることもしばしばですが、頑張ってくださいね!
cancan
Posted bycancan