FC2ブログ

『土曜日に差がつく英文法⑤ 英語論理力エクササイズ』

土曜日に差がつく英文法 5 (河合塾シリーズ)土曜日に差がつく英文法 5 (河合塾シリーズ)
(2007/10)
不明

商品詳細を見る


【特徴】
この参考書は、『英語論理力エクササイズ』シリーズ5冊のうちの1冊で、ゆとり教育で完全休業2日制になったために、土曜日を有効に使うことを意図するために作られている。今回紹介する⑤の内容は、副詞・接続詞・前置詞・群前置詞といった意外に生徒が率先して取り組まない単元に特化している。これらの文法範囲を扱うためには、ある程度の英文法力が必要になってくるので、これを手に取る前に、①~②の英文法筋力エクササイズなどで英文法の基礎を構築してほしい。したがって、この参考書を使用するのは、文法はわかるが、意味内容の細かい解釈ができない人にはうってつけの基礎問題集である。
この問題集は原因・結果・譲歩・例示などの単元に分類されており、基本的なマーカーの説明もしっかりされている。問題もマーカーになる単語を挿入する基本問題と、文章の並び替えのような実践問題がバランスよく組み込まれているので、練習しているうちに実力をつけていくことができる。さらに、論理マーカーの一覧表が非常に使いやすいので、これだけのために購入してもよいかもしれない。(ちなみに私はこれを基にもっと細かいマーカー表を作成しました。)
文法事項の最後の詰めの問題集として、または長文を読む前の準備体操の感覚として使うのが一番効果的だ。


【使い方】
まず文法を一通り終えてから、このテキストを使用しよう。前述のとおり、文法事項の最後の詰めで使うのが理想である。または9月以降に長文対策を始める前に、この問題集にあるマーカーを覚えておくとよいだろう。また、センターの第3問対策としても使うことも十分可能である。したがって、センター直前にこの問題集を解きぬいて、点数を稼ぐのもひとつの手段である。このように、用途は様々だが、この問題集を使用する上で、受験生は最後の詰めで使用するということを心がけていてほしい。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply