FC2ブログ

わがままをいうなれば、最低限のことはしよう

ここ数年出くわす学生の中で、「先生の指示のことよりも私が考えることをしたい」

「なんとなくやってみたんですが、できませんでした。そのかわりできることをしました」

と平気で言う学生に会うことがありました…。

正直申し上げて、そういう学生は大手予備校へ行って偉ーい先生に教えていただいて、

自分で物事を進めるか、自力で参考書のみで卓勉してください。

指示を聞かずして、課題をもすべて中途半端にしている学生が非常に多く、

過去2年ぐらい悩まされました…。

医学部予備校へ行くと、そういうことが山ほど出てきます。

指示について、疑問点を持つのは結構です。

もしくはどういう実力がつくかを聞くことももちろん効果的です♪

しかし、課題をやらずして何かを言うのは正直卑怯です。

せめてやりおおしてから文句を言うべきですね。

このような問題で、また1人の学生が私や他の先生を悩ませるのですが、

今回は私の課題をやってこないのではなくて、

学校の課題を一切やらずに自分の首を絞めていることが問題になっています。

私の課題をやるのはあっぱれなのですが、やはり学校のことであっても

最低限テストで50~60点ぐらいはとれるぞっていう準備はしてほしいです。

たとえどんなに学校の課題や先生が嫌いでも……勉強すれば取れますのでね…

新たな問題がどんどん出てくるので、予備校講師は

もはや教科1つ教えればいいってわけにはいかなくなりました。

生徒の性格等も細かく考えながらやっていかなきゃいけないので、

大変な時代に先生をやってしまったなと一瞬後悔してしまいましたw


わがままを全力で通したいのであれば、

すべて自分でやるといいです。周りは文句を1つも言えなくなります

ちなみに私も英語は少し手ほどきをいただきましたが

あとのすべて教科は我流です。点数を取るために自分で勉強してきましたが、

そのおかげで効率的にお勉強する方法は知りませんw

でも、「やれる!」、「こうなんですよ!」って言いきれます。

それで勝ち取れている人も少なくないですし、そういう人を私は尊敬します。

そういう道もありですねー!自分の自由さが効くかどうかは

予備校を選ぶべき参考条件になるかもです。考えてみてください。
cancan
Posted bycancan