FC2ブログ

物事を速くできるようにするためには…

先日、私の家にはお墓というものがなかったので、

自分の家のお墓を買いました。(実は父のお骨がまだうちにあります……)

今週末はそのためにずっと東京にいたと言っても過言ではありません。

実際に買ってみてわかったのですが、お墓探すのって大変ですね…。

こんなにお墓買うために奔走しないとだめなのかっ!ってビビっていました。

霊園の情報を得るために、5件も電話して、

一番近いところになんとか空きを見つけましたが、

1件目に行った霊園で「もう完売してしまいました…」って言われたときには、

正直絶望一歩手前の心境でした。

結果的にさっさと探そうってことで、うちの母とインスピレーションがあったところへ

電話しまくって、その日にぐるぐる回ってから即決して、先ほどお金を振り込んできました。

そして、昨日の朝に霊園の人から電話をいただき、

「迷っていた区画にはもう空きがなくなりました…即決して正解でしたね」

と言ってくれて、私たちの判断の速さに自画自賛しておりました。

(でも、本当によかった…あそこを買っていなかったらって思うとぞっとします。)


という感じで、私たちの家系の人々はみな決断力があり、

決断や段取りがものすごく速いです。

何でもそうですが、基本的に長期で悩むことはしません。

理由はそれほど悩んでも大きな変化はないと思っているからです。

考えないとは違いますよ。考えるのですが、

考える幅は短期間でめちゃくちゃ集めていますし、その中で悩んでいます。でも高速です。

なんで高速で判断ができるのでしょうか。

これは簡単なことです。人一倍悩みまくっている時間が、これまで多いためです。

悩んでいる経験値が長いっていうのもあるのですが、

それ以上に即決で失敗している数も多いと思います。

例えば、バッグを選ぶ際に、これまでブランドで無駄なバッグをたくさん買って、

使ってみるのですが、見事に使いづらいとか、ファッションに合わないとか

様々な過ちを自分のなかで蓄積してきたんですよね。

その結果、どの形やブランドのバッグがいいかとか、

この用途のものはオーダーメイドにしちゃおうとか、全部インプットされていくんですよね。

結局のところ、やはり反復の数なんですよね。

一回でいい買い物をするとか、的確な知識を得るってことは正直難しいです。

リスクが低い戦いで、たくさん失敗することが

実は決断のスピードスターになれるんですよね。

自分が人よりもスピードが遅いと思えるのであれば、

今の自分のスピードよりも2倍速か1.5倍速にして、

たくさん失敗して、分析すると何が悪いかがわかるようになって

速くできるようになります。

速く物事がこなせない多くの人が、反復のみをしているからです。

反復にも意味がある反復と、そうでない反復があります。

何かを変えるためにも、自分が今できなくてできそうなことを無数に反復してください。

それだけで人生はあっというほど変わりますし、スピードは増します。
cancan
Posted bycancan