FC2ブログ

勝ちに行ける人間が持っている要素

今年はブログで詳細に基準を書いているのもそうですが、

根性ある学生、もしくは熱心な学生が集まります。

そういう学生にはやはり熱意で応えなければなりません。

今年はそんなわけで、夜の1時までの授業が週に2回、

早朝6時スタートの授業が週に1回行うことになりました。

いやいや、その時間までorその時間からやりますか?っていう学生ばかりです。

正直嫌です…私死んじゃう…でもですね、

「今年1年なんですよ!」って学生が覚悟をしていたら、

ひけねーだろっ!

ひいて、生徒に「やれやれ!」って言ってたら、私はくそ野郎ですよね。

ちゃんと文句をいうためにも、生徒の覚悟に私は付き添います。

だから、多分結果も出るでしょう。私が倒れない限り…w

体調管理だけは全力でしなければなりませんねー。


入試みたいな一発勝負で勝ちにいかなきゃいけない場合、

Hot Heart and Cool Mindでいなければなりません。

勝てる学生の基本ベースは超前向きで、何も考えない!

ある意味バカっぽく見えたり、真面目だったりする学生です。

でも、それだけでは合格に至りません。

勢いでいっちゃうhothear peopleもいるんですが、

その性格にちょっと傷心したり、不安を抱えている、臆病さがあると

方向性を立てながら物事を進められるようになります。

臆病というとマイナスな要素にみえますが、

臆病な人ほど繊細な仕事ができるんですよ!

心臓外科のお医者様が言っておりましたが、

「配慮配慮でいなければ血管切っちゃうし、

コッホトライアングルの近くを切るなんて

救急医だけしかやったことがない医者には切れない」

そうです。心臓外科医のプライドが見え隠れしていましたが、

またそういうところも繊細なんでしょうってのが見え隠れしているんですよね。

インテリほど臆病で精密機械のように繊細なので、

そのマイナス要素的なものでさえも勉強する上では必要です。

医学部受験生のブログを読んでいてもそうですね、

メンタルが繊細なんだなーっていう学生が多いですね。

でも、そこにあと行動力と思いっきりさが備わったら、絶対にうかるぞーって人が

めちゃくちゃ増えるんだろうなーとも窺えます。

まあ、国立目指していると本当に精神的に落ち着かせるだけで一苦労だと思います。

私は今の受験状況で医学部合格を目指すぐらいなら、

国立の薬学部とかに頑張って入って、違う方法で医師免許を取ることを考えますね(笑)

この精神は、高2の皆さんにとって特に重要です。

勢いで勉強しているだけでは難関大学へ入ることはできません。

我が軍の勢いさが有り余っているのもあって、ちょっと言ってみたくなったので

ノリで書いてみました。(お前のがcoolmindないじゃん!ってツッコミはなしでw)
cancan
Posted bycancan