FC2ブログ

年末の勢いを利用して+年末にやっておきたいこと!

年末に向かっていくにつれて、

「今年のうちに何かしら終えておかなければ!」という具合に

切羽詰って一生懸命動いている学生が増えてきます。

我が軍の学生で

私の手作り文法テキストをすべてやり遂げた学生が2人出ました。

もちろん、完璧に覚えたことからは程遠いのですが、

それでも1年半で完璧にする気でやるテキストなので、

1年で終えたとなると

結構一生懸命やっているなっていうのが伝わります。

むしろ、すごい。

私の英文法のテキストはものすごく難しいこともやっているし、

扱う英文も少しレベルが高く、単語の知識もむちゃくちゃ要求されるので、

食らいついていくだけでも正直大変なものだと想像してください。

でも、そういう学生たちを含め、私たちはどのようにそれを達成するのでしょうか。

それは「1年ぐらいでやるぞ」と私が声をかけると

学生達も「じゃあ1年でどれぐらい勉強しなきゃいけないのかな」って探りを入れながら、

何度かテキストを使ってみて、復習するペースをしっかり考えることで、

目標達成を見据えているんですよね。しかも、やり続けていると、

目標にした時間よりも短い時間で処理し終えることだってあるんですね。

上で挙げた学生はその典型例です。

もちろん、50%ぐらいは私の強制力も発動させていますが

それでも、ある程度のクオリティで学生の実力は保たれています。

いやー、あっぱれですね。年内あと10日を切りましたが、

みなさんはいったい何ができるでしょうか。

こうやって切羽詰った年末という時期を利用して、

今年の内にやっておきたい勉強はしたほうがいいですよ♪

特に受験生はクリスマスとか言っていないで、お正月を迎える前に

それなりに難しい問題やセンター等を解いておいた方がいいですよね。

お正月はどんなに受験シーズンと言っても、何かと物入りで、

お正月を強要されてしまいますので、覚えることや単純作業や

やった問題を見直すぐらいしか多分できません。

年内に問題をたくさん解きまくって、三が日はとりあえず復習って具合にするといいです。

私の今年の24日と25日は授業と原稿のワルツです。

今年のクリスマスは寂しく一人で過ごします。

そして、年末は30日まで仕事をします。

今年は自分でできる学生ばかりで、本当によくやっていました。

先週返却された模試で全教科偏差値70キープの学生がたくさん出まして、

他の科目との兼ね合いも取れてきたなって具合です。

また卒業生の就職活動もうまくいっているようで、

恐ろしい企業の名前が結構並んでいました。4年前というのは、

我が軍過去最強の年で、東大2名と京大1名、早稲田慶応が多数出た年の学生です。

あのときはもっとガンガンやっておりましたが、今はかなり落ち着きましたね。

でも、あの厳しさ全開でやっても、へこたれずに頑張ったがための

就活の安泰さを手に入れているのかな…と数名の卒業生が言っておりました。

嬉しい限りです。ちなみにこの学年は大学にはいってから留学している学生も多く、

まさに私と同じ道を歩んだ連中でもあります。

みんな英語が喋れるレベルになり、私の基礎学習も少し意味あるのかなということを

彼らが証明してくれました。ありがとう!そういう代を毎年作れるように、

引き続き頑張ります。私にとってこの報告はいいクリスマスプレゼントでした。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply