FC2ブログ

藤田保健衛生大学推薦入試速報

こんばんは。先ほど学生から連絡が入り、

出向している予備校にも問い合わせてみました。

指導している学生では、とりあえず2名合格しました!

1名は予備校での学生、もう1名は個別で長年みていた学生です。

また対策授業で教えた学生もカウントすると、

トータルで4名ぐらいが合格したようです。

まだ連絡が取れていない学生もいるので…(今連絡がないってことはダメなのかも…)

どちらの学生も本番で「数学をやらかした…」といって嘆いていた学生だったのですが、

見事合格を勝ち取ってきました。多分なんだかんだで数学もできていたんだと思います。

英語は基本的に私が作った問題よりも簡単だったという話だったので、

我が軍で英語でこけたという話にはなりませんでした。

選択問題ばかりで読めばわかるから、10分ぐらい余り、

逆に不安になったと話していた学生もおりました。

藤田の推薦対策や一般対策はそれぐらい学生にやらせます。

残念ながら推薦の合格に漏れた学生は、一般に向けて頑張ってもらおうと思います。

そして、明後日は愛知医科の推薦です。

今年の愛知医科の対策授業に来てくれた学生は例年よりもレベルが高く、

オリジナルで作った問題も初めて平均で60点ぐらいになりました。

また、個別で愛知医科の対策のご連絡も例年よりも少し多かったです。

本当にありがとうございました。

しかも、お問い合わせしてくれる方々の学生のレベルが高く、

いくらかオリジナル問題を配布しておりました。

本来、あとちょっとのところで合格できるのだが…って頑張った学生には

本当に合格してもらいたいと思ってしまう性分で、今回はもう配布してしまいました。

去年は文法や単語を尋ねるセクションや文章の内容がヒットし、

想像以上の人数が合格したのでびっくりしましたが、

今年もそうなることを祈りながら結果を待つことにします。


早速来年の藤田の推薦、愛知医科の推薦の相談もきております。

愛知藤田の英語でしたら、分析や出題傾向では負けません。

日本一とは言いたくないですが(自惚れているように聞こえるので)、

オリジナル問題等の準備の充実さは負けません。

そして、今年は近畿大学や金沢医科の対策問題もたくさん用意しております。

これは冬期講習ででも使おうと思っていますが、

来年医学部受験をお考えの方、ご興味がある方はお問い合わせください。


そして、現在非常に執筆作業がたまりにたまって、

とてもブログを書くことができない状態にあります。

また学生が非常に今年は熱心で、オリジナル問題を作っているあまり、

ブログを書くことがおろそかになっております。

また東京進出も考慮しているのでいろいろ準備中で、

今年も年末まで仕事がぎっしりです。本当にありがたいことですね。

不定期の更新になってしまいそうですが、指導等でお困りの方がいましたら

できる限りやる気のある学生さんをお承りいたします。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply