FC2ブログ

「基礎、基礎」と言い過ぎかもしれないが…

わが軍の学生は人並みより英語をよく知っている、もしくはできると思いますが、

それでも「基礎、基礎」と言及することが多いです。

私の指標で考えれば、

わが軍の基礎事項が定着しているなって思う学生はほんの数人です。

でも、そうやって認識している学生は、ほぼ全員

最後の最後に医学部に受かるか、国立の上位に食い込みます。

苦手だった学生でも、

それなりに対処して最低限の点数がとれるようになるまでに仕上がります。

まあ私は自身を「基礎の帝王」とよく話すのですが、

基礎事項に関する言及はものすごく厳しいです。

難しいことをそのあとにやるのですが、基礎事項をしっかり詰め込んでいると、

なんとなくでも東大とか京大の問題って解けるようになるんですよね。

半分学生のため、

そして自分が難しい問題をやる際に細かいことを言及したくないので

その便宜のために「基礎、基礎」と言っていることから、

半分自分のために言っているようなものですね(笑)

ちなみに、私が基礎!って言っている範囲はものすごく広範だと思います。

(つまり、応用レベルであるはずのものも基礎ということがありますw)

でも、そういう環境にいると、文法事項に関する問題は間違えなくなるんですよ。

くどいと思われても基礎って大事なんですよねー。

引き続き基礎の大切さをガンガン唱えていきます。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply