FC2ブログ

新しいことを自分からやる!=基礎からの脱却+実力への転換!

さて、スパイスを学んでもうそろそろ半年になりますが、

スパイスを覚えてから本当に私の食生活は大幅に改善され、

体内環境は頗る良好です。体重が落ちたおかげで走ることも楽になりましたし、

ズボンも問題なくはくことができます。太った時に無理やり着ていたものも

今ではもう破らないか心配する必要がありません(笑)

とまあスパイス料理の基礎をやっと習得できたかなって状況です。

カレーのバリエーションも10種類ぐらいになりました。基礎を覚えただけですよ!


さて、基礎を学んで、カレーも師匠から3つほど異なったカレーの作り方を教えてもらうと、

それで終わりーってわけにはいきません。人間、欲が出てくるものなんですよね。

先日、あるおいしいカレー屋さんにキーマカレーを食べに行ったのですが、

そのキーマカレーを口にした時、

「あ、ここのキーマ、クローブ(スパイスです)使っている。

塩とか他のスパイスはこれとあれと……」って分析していました。

基礎をやって何度も作っていきながら習得すると、覚えてしまうんですよね。

大体の容量がわかったので、早速そのお店のキーマカレーを私なりに作ってみたものが、

下の写真のものです(笑)なかなかおいしそうでしょう?(そういってくれると喜びます!)

月見キーマカレーまで作る、しかもこれは師匠からレシピをいただかずに、

自分の舌だけを当てにして作ったものです。

自分の中ではなかなかなお味となりましたが、お店のものほど風味がなかったので、

まだまだ勉強不足かなっていう感じでした。



さーて、いつものカレー自慢か?って思った方、

安心してください、そうじゃないですよ(笑)(安村的に言っていますw)

基礎を覚えると、応用したくなるというか、

使おうとすると、実践しようとするのが人間です。

英語の基礎知識も、みなさん読解をするなり、和訳をするなり、英訳をするなりして、

実戦的に英語に触れてくださいね。

特にこの夏の時期から英作文をやるのは最適です。

春の時点で文法をしっかりこなしたのであれば、

その実力を発揮するために存在していると過言ではない「英作文」は

もってこいの英語の勉強課題ですよね。

基礎ばっかりやったり、自分のやってきたことだけ見直しているだけでは、

自分の知識はアップデートされませんし、宝の持ち腐れです。

ある学生に先日から長文をガッツリ読ませているのですが、

一向に読めません……文法事項に問題があるのか…

いやいや、文法問題集の問題はほぼ完答ですが、

本の英文になると、なぜかその学生、英文が読めなし、内容がとれません。

これって実践的に読もうと思って語法や文法を捉えていないんですよね。

こういう学生の多くは、問題集がとけるかどうかのためだけに勉強してきたのでしょう。

これでは受験では通用しません。

この学生には毎日300ワードぐらいの英文を全訳させて、単語を覚えてもらい、

どのように自分が覚えてきた知識を実践的につかっていくかを養ってもらってます。

基礎ができたなって思ったら、間違いを恐れずに果敢に

難しい問題に取り組んでください!そして、夏休みまでにたくさん間違えてください。

高1~2は今のうちに死ぬほど間違って恥をかいて、

受験期に恥をかかないようにしましょう。
11825119_870603946359818_3921573353985362606_n.jpg
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply