FC2ブログ

夏以降に偏差値70を出せる可能性について

今年は受験生が少ないです。

医学部の受験生7人しか抱えておりません。

どうやら私が指導する上で結果が大幅に出るのは、

トータル指導人数が20人以内で、

それなりに自分でやっていこうと実践できる学生を相手にしている時なのかなと…。

去年の3分の1ぐらいにまで、今年は受け持つ指導生を減らしました。

去年は集団の授業を多数抱え、

(医学部予備校+大学の授業+個別で集団的にやってほしいという依頼4件)

一人一人の学生指導整理をしておりましたが、60人を全部整理すると

限界突破してやる気がない学生はかなりないがしろにしていた感じが致します。

まあそうなってしまったとしても、

やる気がない学生(指示を一切こなさなかった学生のことです。)に手を差し伸べることは

やはりできないので、割り切っております。

でも、それでも親御さんからしたら「うーむ」と思ってしまうこともあるでしょう。

だから、今年は思い切って指導数を減らしました。精神衛生上にもそれがベストだと思い、

今年は意識が高い学生を救いたい一心で、本当に細かい指導をするように努力いたします。

というか、今の仕事量では、モチベーションの低い学生をとても受け持てないと悟った次第です。


さて、そんな意識が高い学生をみていてよく出る話が、

どうやったら高3の時点でコンスタントに偏差値70が出るのでしょうかという話。

これにはある条件を2つ超えていなければ難しいと思っております。

今回は英語だけの話にしておきます。

高3の模試の英語で確実に偏差値70に到達するためには、

1、夏のマーク模試で160点近辺をとれていること

2、基礎文法が単元別に大体わかっており、

  構文に関する問題集が1冊は終わっているor網羅していること


でしょうかねー。

春の時点で、マーク模試で160点~190点ぐらい、

記述模試で偏差値70~75をたたき出していると偏差値75への道が見えてきます。

まあこれはかなり高いレベルの話のように聞こえますが、

春の模試はやはり少々平易に出来上がっているので、それなりにスコアが出ますし、

これぐらいの意識がほしいです。

春の偏差値から5~7ぐらい差っ引いた偏差値が、

秋以降の記述模試のマックス偏差値ぐらいに思っていると、

今後の勉強のモチベーションややらなきゃいけない度合いが見えてきます。

マーク模試は1度160点ぐらいとってしまえば、センターの練習をしまくれば

そのスコア以上は取れることが多いので、まずは160点を目標にするように

我が軍ではお話をしております。

(去年は1年指導してこの目標を超えられなかった学生は3人ぐらいですかね。

センターレベルの実力は指示通りにやってくれれば、

冬までにはなんとかこのスコアに到達させていますが、なかなか難しい人もいますよね。)


じゃあこのスコアがコンスタントに出せなかった学生は偏差値70にはいけないのかというと、

そんなことはありません。ただ夏までにやってもらいたいことはあります。

それが1つ目の基礎文法の内容です。今年の学生は文法が弱い学生が多く、

少々このことについて口酸っぱく言っております。

やはり基礎事項がわからないまま模試や応用問題を解いても

この先自分の英語力の骨肉にはなりえません。

ある程度難解な英文を自力で理解できるレベルになるためには

基礎文法の習得は必須事項ですので、偏差値70まで最後の最後で上り詰めるためには

夏に文法をコツコツやってください。

高1高2は今年の夏までには文法をある程度まで習得し、演習の中で定着できる

余裕がある、そしてセンスをつける勉強を促します。

そして、やりっぱなしは厳禁で、計画をしっかり立てて、

ガンガン復習ベースで頑張ってくださいね。

高3もしくは浪人生で夏までにある程度文法ができた、問題集もそれなりに潰したとなったら、

9月の模試で結果が奮わなかったとしても気にしないでください。

ただ9月で解いた模試の問題はしっかり復習し、問題を解く手順等をしっかり考えてください。

模試の対策ってわけではありませんが、

模試の対策を考えることは、今後の過去問分析でも生きてきますので

それをしながら自分が実践レベルの問題に対応できない理由を考え、

弱い内容を補強していってください。

そうすると自分が思っていた偏差値やスコアがかなり出てくると思います。

それが偏差値70というランドマークであるといいですねー

(願望であり、他人事みたいな言い方ですみません(笑))。

今指摘した2つのことができていれば、偏差値70をとる可能性とすれば

50%ぐらいでしょうかね。それでも50%です。

なかなかコンスタントに偏差値70をとるのは大変なのですよね。単語に手が回らないとか、

いろいろ問題は出てくるのでねー。


今日から夏休みという学生も多いと思いますが、ぜひとも意味ある夏休みにしてください。

受験生はまだまだ実力伸びますよ!

理屈で成就しないので、理屈を突破した境地に向かうことを前提に精進してください!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply