FC2ブログ

「添削!日本人英語」 のすごさ

英作文で困っている人や

きれいな英文で外国人に納得させたい・評価されたい、

受験で採点者に印象をよくしたい人はよかったら次の本を手に取ってみてください。

添削! 日本人英語 ―世界で通用する英文スタイルへ添削! 日本人英語 ―世界で通用する英文スタイルへ
(2015/01/28)
谷本真由美 @May_Roma、ポール・ロブソン Paul Robson 他

商品詳細を見る


個人的には、ものすごく勉強になりました。

日本人が使うジャパングリッシュをバッサリ一刀両断しております。

書いている内容はけっこう辛辣ですが、

なぜ日本人のThere is / are構文やit is ~that を無理やり使うのかとか、

「受験英語のような複雑な構文を書く=OK」理論などを無効化しております(笑)

そして、ネイティブであるロブソン教授の添削例が載っており、

こうやって英文を書くのかーっていろいろ参考にできます。

しかも状況別に例文もあるので、いろいろな場面で英語を書く際にも使えます。

我が軍の上位の学生にはこのテキストを参考に

私なりに入試用にアレンジし直して、学生に指摘していこうかなと。

というか、これは添削する側も勉強になるのでもう少し熟読したいぐらいです。

この本で言われていることは、とにかく

「英語のルール・フォーマット」を知らなすぎる!

覚える努力するのは文法ではなくて、スタイルと自然さね!

英語の思考回路で英語かかねーとダメなんだよ!

っていうことでしょうかね。

今話題のめいろまさんの新刊ですので、一度話題作として手に取ってみてもいいかもです。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply