FC2ブログ

国立前期の結果が出ました

昨日、国立医学部の結果の連絡を聞きまして…。

大阪大学法学部 1人

いやーおめでとうございます!

この学生はずっと個別で指導していた学生で、旧帝には

正直相当英語をやらなかったらひっかからなかったぞーっていう学生だったのですが、

偏差値47からの見事な挽回劇でした。

まあ例文を300文ぐらい暗記して、入試で使いそうな長文を200本も読み込めば

そりゃできますよね。大阪大学の和訳問題は難しいのですが、

数年前から大阪大学の和訳に特化した問題集を作っていたので、

今回それが役に立ちました。うれしいです。センターで逃げ切った感もありますが、

それでも英語でこけず、

国語など他の科目ででちゃんとスコアをとってきたのでよかったです。



そして、医学部予備校では国立医学部の合格ラッシュでした。

名大医学部2名+名市大医学部1名!!

名大の方は現役だそうで、面識がない学生でしたがすごい方だったみたいです。

他の学生は授業をしたり質問対応でちょこちょこ話をしていたのですが、

本当に合格してよかったなーっていう学生で、本当に心から嬉しいです。

個別指導も予備校での指導も共通して言えることは1つ。

ちゃんとやったやつが勝ちました!!

中途半端にやったヤツらは皆落ちました。

落ちる学生をみるのはつらいですが、

今回は本当に指導のコア度は個人的に高いと自負していたので強気でいます。

でも来年への課題は謙虚に見直して、

来年は更なる飛躍ができるように頑張りたいと思います。

とりあえず国立上位はそこそこ出せるようになりました。数学の先生も助っ人でつきましたので、

来年はさらに結果に貪欲に指導していきたいと思います!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply