FC2ブログ

平日の現役生指導募集終了+学生に恵まれております。

今日でわが軍の国立前期組も試験を終え、

私としての今年の受験生への任務を終えることが出来ました。

これもいろいろな方々に支えられたからこその結果です。

まだ結果がすべて出そろっておりませんが、

なかなか得られない経験と、あまり受かった事例がない学校からの合格を

得ることもでき、私のなかで少々幅が広がったような1年でした。

そして、しっかり勉強してくれた学生はちゃんと合格したので、

私がこれまで作ってきたテキストが学生にいい影響をあたえてくれたことも

少なからずわかったので、この自信をもとに

来年はさらにレベルアップさせていきたいと思います。

そして、そのレベルアップのためにすでに新たな問題集と徹底法を

考慮し、実行していく準備を着実に進めております。


さて、先週をもって17時以降の指導の募集を終えました。

ご期待に応えられなかった方々がたくさんおりました。

本当に残念でなりません。今年も10件ほど保留にさせてもらい、

なかなかすべて指導することができませんでした。

さて、今年のわが軍の個別指導に受験生が2名しかおりません…。

医学部予備校の方も、私が東京で指導することをお話しして、

名古屋での予備校指導は少々縮小しました。

いずれは東京へ戻り、

埼玉と東京での指導をメインにしていこうと思っております。

また今年は英語指導とはほかのことをするつもりなので、

また忙しくなるかなと思い、受験生とふれあうことが少し減ります。

今年は高1生と高2生、中学生3年生がたくさんおります。

早い段階で英語力をつけようとする学生が集まりました。

実際にご連絡をいただいている学生も高1~中1が多いです。

私もそれを意識したことをここで書いておりますので、

言葉が親御様の琴線に少し触れていることを知り、うれしい限りです。

そして、英語を早い段階から仕上げなければならないことを

学生たちもよくわかっており、熱心にお勉強する学生ばかりで、私も気合が入ります!

ここ数年、こういう学生に出会えて本当にうれしいです。

個別指導ではやりがいを感じることも多いです。

来年もガッツリ指導していきますのでよろしくお願いします。

また今年はものすごい助っ人を2人連れております。

東大理3出の数学のエキスパートと、大手予備校出身の文系関連の先生と

Give and Take でやっていきますので、さらなる合格数を

手に入れられるように頑張ります!

来年度もよろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply