FC2ブログ

体は資本です

今日から私は月曜日までなので、本に没頭する1日でした。

今年は自分の時間が非常に多く取れて、充実しています。

そのせいもあり、今年はある雑誌でもコラムを書き始めました。

(まだおっぴろげに公開しません。ちゃんと連載してからお教えします。)


しかし、ここ何年かで思うことですが、

いやー体力がなくなった。

最近は3時まで起きていると、次の日はきついです。

ここ3年前までは2日ぐらい寝ないで勉強していたりしても、

オーバーワークにならなかったのに、今ではなかなかきついものがあります。

そして、体がすぐ痛くなるようになってから、

最近は月1でトリガーポイント注射とマッサージに行っています。

おかげで謎の知り合いができ、なかなか面白い話も聞けて、

ちょっとだけ視野も広がります。


受験生にとってまだこの時期は追い込みどころではないですが、

今年の夏は地震の影響で、冷房等が自粛され、

大きな影響がありそうな気がします。

そして、無論体調にも大きく影響してくるでしょう。

ある意味我々にとって試練の1年になるような気がします。


学問にはげむ者も、アスリートに負けないぐらい体調管理は重要です。

ある70歳の大学教授は、

「今の大学教員は平気で授業を休講にするから、掲示板は休講のワルツだ。

だが、私は、大学で教鞭をとってから一度も休講を出した覚えがない。

どいつもこいつも、なめくさっておる。」

と、どこかで憤怒していました。

しかし、これは非常に難しいことで、この人はまさに先生の鑑です。

「どんなことがあろうとも、教師が風邪をひいたり、

体調を崩したりしてはいけない。

最も困るのは教師ではなくて、その教えを享受している学生なのです。」

これは、私の恩師が私たちに諭してくれた言葉です。

こう言った話を聞くと、

プロ意識が高い人ほど、

こういった自己管理は万全であるということが、私は身にしみて分かります。


受験生も1年だけ受験のプロへと進化しないといけません。

というわけで、

受験生はなるべく涼しいところ、涼しい時間帯に勉強するように心がけてください。

早起きが習慣になっていない受験生さんたち、

今年はその習慣を作っていきましょう。

そして、ご飯は必ず食べて明日に臨みましょう!



よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply