FC2ブログ

2011年入試はどうなっていくか②

2011年入試はどうなっていくか、第二回目。

以前の一回目で6つの予想傾向を挙げましたが、今回はさらにこうなるのではないかっていうことを考えてみます。

2011年は現役進学を目指す学生が増えることで、次のようなことが起こると思います。

①浪人をしないで大学進学できるところに進学してしまう。(首都圏で顕著な傾向)
②指定校推薦で進学する生徒が増加する

注目してほしいのは、②です。
指定校推薦入学者が全入学者に占める割合はこんな感じです。

15.0%(04年)→17.1%(07年)(難関主要私立大学約120校集計)

パーセントとしてはいうほど上がっていませんが、これからまた増えていくと思います。
受験で勝ち抜く自信がない人は、学校の課題をしてください。そして、評定平均をあげてください。

あとボランティアをしてください!!これは意外に使えるアピールポイントです。

名古屋ですと、結構ボランティア募集っていうイベントが多かったりします。
私も去年シティマラソンのボランティアに参加しました。特に推薦文を書くときに効果抜群です。
また医学部の自己推薦文を書く指導をするときによく使いました。
誇れるものがない人は、春のうちにボランティアをしてください!!


次に学部志望について書きます。

学部志望について、新卒者の就職苦戦の影響で学部志望にも変化がみられるようにも思います。企業は新卒採用を縮小し、特に営業職は厳しくなるでしょう。

すると、人々は資格にゆだねる方向に動くように思います。

では、どんな学部が選ばれるのでしょうか??

①理工系が人気に
②公務員人気で法学部人気復活
③農学系の人気も高まりそう
④採用好調の教育系の人気が引き続き高まる

この4つでしょうかね。法学部は2010年の入試では人気がなかったのですが、

来年は受験傾向からも人気が出てくるのではないかと思っています。

これは個人的な意見ですが、就職を考えたら、理系にいったほうがまだ状況はいいかと思います。

手に職をつけるのは、これからの社会を考えると大きな武器になると思います。

スペシャリストになってください!!

参考になればと思います。

よかったらココをクリックしてください。ありがとうございます。

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
case-of-cases☆hotmail.com(☆は@にかえて送信してください。)
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply