FC2ブログ

過去問は何年やるべきか。

さあ木の葉も色づき、秋も深まってまいりました。

そして、あれよあれよとすぐ雪化粧を初め、木枯らしが吹き、冬がやってきます。

早いですね、一年って。歳をとると本当にそう思います。来年30ですか……

ため息がでてきます。もう若くないのですよね。

さて、この時期から過去問研究みたいなことが始まりますよね。

受験生のみなさん、もう始めてますよね。

多くの受験生が赤本を手にしながら、鉢巻でも巻いていることでしょう(笑)

私も今年はある大学の解答と解説を執筆しました。

そして、来年もどこかで貢献できればと思うのですが……。

という感じで過去問を解き抜く時期に差し掛かると同時に、

学生から「先生、過去問ってどれぐらい解けばいいのですか?」と聞かれます。

まあものに依りますが、一応はできるだけたくさん!って言うのが私の答えですが、

もう少し絞った言い方をした方がいいですよね。

センター試験の過去問に関しては入念に指示します。

とりあえず、21世紀に入ってからの過去問を本試と追試両方解けと指示します。

それプラスαで、Z会の緑パックをやりなさいといいます。

国立組はセンター試験ですべてが決まるといっても過言ではないので、

とりあえず過去問は入念に解いておきます。追試で180点オーバーを連発するまでは

過去問をとにかく解いていただきます。できれば全教科!(笑)

まあそれぐらいこの時期はセンターに時間を費やしたいところです。

10月末まで2次のお勉強をしていた学生は、この時期にセンターの対策ですかね。

頑張りましょう。


私立の過去問はというと、

とりあえず最低5年とお話ししています。

特に医学部私立は傾向がころころ変わるところも多く、あまり遡っても意味がないので、

とりあえず5~7年分ぐらいやってみて、あとはオリジナルで試してみようって具合で

我が軍の学生には指示しています。まあ中には和訳が苦手とか、

部分的に苦手なものがある場合は、それに特化した対策をしてもいいでしょう。

私は現役の時に、中央大学法学部の出だしに出ている、英訳と和訳の問題だけ

当時かなり苦手で、そのセクションだけ18年分やって、鬼に金棒な状態にしておきました。

結果的にそのときは中央法学部は落ちましたが、仮面浪人したときに

和訳にビビることはありませんでした。それぐらい過去問って実力をアップさせてくれるというか、

一皮むかせてもらえる解読書ですね。

我が軍の卒業生にも、過去問を15年分解き抜いて、偏差値40前半の学生が

東京理科大学にごり押し合格をとってきたりしたこともありました。

おそるべし、過去問研究ですよね。

ま、最低限は過去問を解いてくださいね。過去問を解かずして、受験会場に行くのは

受験校に対して失礼ですので、一応スムーズに解くためにも赤本には手をかけてくださいね!

ではでは、日数が残り少ないですが頑張ってください!!
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply