FC2ブログ

オープンキャンパスは高2でいいです。

さて、夏休みももうそろそろ終わりますが、いかがお過ごしでしょうか。

楽しい夏休みだったでしょうか。いろいろ実りあった夏休みだったでしょうか。

もしくはものすごくつらい夏休みだったでしょうか。

それとも過去最高に頑張れた夏休みだったでしょうか。

どんな夏休みであったとしても、2014年の夏休みはもう終わります。

そんな感じでいろいろな夏休みがあったかと思うのですが、

こんな先走っている学生もちらほらおりました。

「先生、オープンキャンパスに行ってきましたよ!」

これは高校1年生の生徒が言っていました。おーー、志高くていいねー。

うん、まあそれぐらいですかね。

学校のオープンキャンパスに気合を入れているのは結構ですが、

大方試験で決まるので、意味はないかと思っております。

特に日本の大学に校風や主義がちゃんととおっている学校はおそらく10もないでしょう。

見に行く価値があるとすれば、秋田にある東大・京大はじめとした旧帝と国際教養大学ですかね。

旧帝とはいってもそれはオープンキャンパスの中にではなくて、あの雰囲気を味わうだけです。

ただ、国際教養大学だけは日本と違うって思える学校なので、

行って何か違ったことを得ることはできるかもしれないと思っています。

あとはどこへいっても変わり映えありません。というか、受験の受け方を見ればわかります。

基本的にMARCHのどこかを受ける人は、他のMARCHのどこかを受けるわけですよね(笑)

そういう遜色ない考えをもつ多くの人が集まっているところで

差を出すとすれば就職活動の結果や資格試験の結果ぐらいでしょう。

それは紙をはじめとした資料を取り寄せれば大方分かります。

だったら、とにかくどこにでも行けるような実力をつけてみることの方が大事に思います。

アメリカやスウェーデンのオープンキャンパスはもっとオープンです。

大学生と一緒に授業を受けて、真面目な議論もできる学校だってあります。

課題まで出させますし(笑)

そういうことを経て、「僕らの学校はこういうことを考えて、乞う強い部分に特化しているんだ」

ってことを全力で説明できるのであれば、行く価値はあるかもですがね。

まあそれでも女子の場合は特にですが、雰囲気等も気にするので

行かなければ気が済まないって学生も多いかもしれないですよね。

いくとすれば、東京に数日滞在して、旅行のついでに回るとかの方が絶対にいいです。

とにかく、オープンキャンパスはよっぽどいきたいなーって思うところだけにして

勉強したり、海外へ旅をしてほしいと思っております。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply