FC2ブログ

朝を大切にする学生にも感謝

先日深夜に頑張る学生もいることをお伝えしましたが、

早朝を利用して頑張る学生もちらほらいます。今年の朝の授業は6時スタートです。

冬は行っておりません。冬に早く起きる自信がないからです(笑)

また、遠方の方にはやっておりません。ギリギリに起きて、

チャリをすっ飛ばせる距離でなければって思うからです(笑)

朝に勉強するっていうこともよほどの覚悟を決めていたり、慣れていないとできません。

普通の人の多くは、出だしでしくじったから中盤で取り返そうぜって具合に

どんどんあとになって取り返そうとすると思うのですが、

そのせいで夜までせっせと頑張る人も少なくないでしょう。私もその一人です。

でも、大学院に通っていた時は、基本0時就寝・5時起床・途中昼寝1時間として

勉強している時期がありました。5時に起きたら掃除をして、朝飯を食べて、

洗濯や身支度をして、

1日にやるべきことや講義の課題をこなすって具合に頑張っていたこともあります。

好きなことへの研究や自分の論文等、自分に関することなので

徹底的に時間を無視しながら何かを行うことができたのですが、

仕事となると、指導する準備はもちろん、しっかり時間通りにその日の生徒の表情や

問題の内容をみて何を話すかとかを考えるには、

事前にしっかり寝ておくといった体を作ることも重要になります。

それをしていかないと、私ももちろん困りますが、それ以上に相手の方が困りますよね。

そうするわけにはいきません。一回だけ不本意にも寝坊してしまい、

6時から授業をすることができなかったことがあり、それ以来、

場所と体力を考慮したお約束をしようと心掛けております。あの節は本当にすみません。

とまあ、朝に何かをしようというのは現代人にとってはなかなか難しいことなんだと

勝手に思っております。


しかし、そんなことはお構いなしで、しっかり朝に起きて頑張る学生もいます。

物理的に私が動けず、朝にしか授業ができないっていうのが大方の理由ですが、

朝の授業に対して何も文句を言わずにやっているのは本当に偉いと思います。

そして、ご無理を言いまして本当にすみません、ありがとうと言いたいです。

それだけ生徒さんや親御さんは本気で自身のことを考え、変わろうとしているのだと信じているので、

私もそれに付き合おうって考えますねー。

朝をうまく使える人は本当にうまくいくと思います。そういう体を作ることも必要かもしれないと

自分にも叱咤激励をしながら、こうやって促してみようと思います(笑)

でも、冬は寒いから本当に無理です(笑)
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply