FC2ブログ

100%リセットしてしまう時間を設けてはいけない。

我が軍たちの学生たちのなかに

「日曜日は勉強しない時間をつくっている」とか

「土曜日は教科書に手を付けたりしない時間をつくる」という人がいて

ちょっとびっくりしました。えー、勉強ってそんなに苦痛でしょうかねー(笑)

まあ受験生にとっては苦痛なことなのでしょうね。

でもですね、止める時間は作ってはいけません。

仕事をしている人のなかには

「せっかくの休みなのだから、私は休日に仕事のことを考えたくない」

と割り切る人は結構いるのではないか、いや多くはそうですよね。

私ぐらいです、仕事を家に全部持って帰ってくるのは(笑)

まあ「仕事」と割り切るのであればそれでいいのですが、受験は「仕事」ではありません。

受験は一時的に乗り超えるものであり、受験業界でやっていく人以外は

一生付き合っていくものではないです。だから、乗り越える時期が決まっているのに

立ち止まるのはロスですし、少々間違っているように思います。

自分のペースがあるからとはいっても、期限が与えられているものに対して

突っ走ることができない人はただの怠け者です。

本当に受験を終わらせたい人は、現段階で

「あ、私って人よりもできてないなー、やばいなー、これじゃあ落ちちゃう。

寝ないでやった方がいいかなー」

って恐怖で寝れないぐらい焦っていると思います。

その恐怖を掻き消すために勉強を常にしているのがある意味健全な学生のように思います。

また本当に勉強がしたいという場合もあります。

読書とかと一緒で、

一度スイッチが入ってしまうと終えるまでやめないという状況になったら最高ですよね。

ただ、これはよっぽどいろいろなことから解放されない限りできないかもしれないので

あまり期待はしていませんが、

勉強は楽しいな、意味あるなーぐらいには思っていてほしいです。

まあそう思えたら苦労はしないし、休みとかいらなーいって思うんですよね(笑)

受験は厳しいレースです。立ち止まる時間はないです。

どんなに休みたいと思う時間があっても、

単語の復習や反復的且つ単純にできることは欠かさずやりましょう。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply