FC2ブログ

相手に一泡吹かせてみたい!

我が軍の学生は大きく3つの学生に分かれると思います。

①絶対に1年で合格をするために決死の覚悟で頑張ろうと努力する学生、

②先取りを人より早く行って、人よりも優位なところに到達し、のんびり勉強する学生、

そして、③ある嫌なことがあったから、勉強をして相手を黙らせたい!

この③の動機で勉強しにくる学生は地味に多いかと思います。

これを容認するのを拒む講師も多いかと思いますが、

私は相手に何か不快なことをされたら、一度徹底的にやって黙らせればいいじゃないって

ところがあるので容認しております。

そして何と言っても私自身がそうやって勉強してきたところがあります。

私が中学生の時は、今の雰囲気とはちょっと違い、

今以上に大人でしたしw、親や先生には従順、友人のことにも基本的には応じてきた方の人間です。

今ほど自立してなにかをやってきたというよりは、有能な奴の近くにいてうろうろしていた人間で

意志が弱い、いわゆる「キョロ充」ってやつでしたね。

しかし、そうやっていると、周りのやつは舐めはじめるんですよね。

「お前は有能な奴がいないと何もできない人間なんだよな。」

「一人ではできないから、徒党も組めないやつだからダメだな」

こんな風に友人には思われていたこともあったでしょう。

また、私は中学生の時にはこれでも生徒会書記をやっており、生徒会にも所属していた人間で

学校のリーダーとしての役割も果たしておりました(笑)

それもあり、先生には極力従順に、そして親には迷惑をかけずに

そして、部活もそれなりにこなし、とにかく優等生でいれば受験でも有利に働くと考えていたんですよね。

だから、先生には何も言えませんでしたし、おべっかばっかりつかって、御機嫌を取り、

「こうやって世を渡るものなんだ」と当時は勝手に思っていました。

でも、高校受験を終えた後に気づきます。そうやっておべっかをつかっても、

周りに不快な様子で思われていても、自分の行きたいと思った学校にはいけなかったですし、

最悪なことに私立の上位に合格したにしても、推薦で大宮西高校に合格したために

そこを蹴って私立の上位高校に行くことができなかったわけですよね。

我慢したのに、自分を半分殺して、生きたのにもかかわらず得た結果は大したものではなかった。

これで初めて自分の実力がすべてだと思い、勉強しようと思いましたね。

「勉強しているようにみえても、まじめそうにみえてもこの程度か…」

何度こんな風に言われたか……頭がいい奴というのは本当に忌々しい存在でしたね(笑)

だから、一泡吹かせて、実際に相手に対して、

「お前なんていうほどすごくないからね、

本当に頭はいい奴は皮肉など言う暇もなく勉強しているさ」

と捨て台詞をはいてやりたいと思い、勉強していました。

実際に私は高2の時に英語で全国トップをとり、3科目でも

東大に手がかかるレベルになり、

自分の学校や塾の連中や中学校の時にいやーない奴らに対して

「自分はやればできるんですよー。少し周りうるさい」

と言わんばかりの雰囲気を醸し出していました。

実際に自分の高校にいた時も、散々「東大なんて目指すだけ無駄だ」と先生に言われ、

笑われましたが、全国トップの英語とトータルで偏差値76の成績をとって、

さすがに笑うものはいませんでした。

誰もが萎縮して、先生たちも僕に対して下手なことを言わなくなりました。

そんなものです。偏差値76をとって何がすごいのかわかりませんが、

(だってその時点で東大に合格していないんですよ…)、

人の多くはそうやってある指標に惑わされて生きています。

それを一度見せて、あっと言わせて人生がスムーズになるんであれば

一度はやってしまおうと思いませんか。

別に全国で上位をとらないにしても、

今までの自分よりも飛躍的に変わったと相手に思わせれば、

人はどんな態度をとるかはわかりませんが、

必ず心の中にはなにか思う節が出てくると思うんですよね。

そういう一泡吹かせるために一生懸命にやってみることは

大きな経験になりますし、「自分もやればできるんだ」って思う自信を手に入れることもできます。

そうしたら結局勉強をしようって思いますよね。

そういう相乗効果を狙って、③の勉強動機を含めてもいいのかなって勝手に思っています。

性格がいいとはいえませんがね(笑)でも、そういう人って私は結構好きです。
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply