FC2ブログ

真面目な奴がバカをみることはしないっ!

さて、医学部受験予備校では

毎朝単語テストを決まった時間にテスト形式でやることになっています。

これは結構きついのですが、英語の実力を1年でつけるためのやむを得ない荒行、

受かるためにはなんとかやってほしいなと思っております。


ただこの単語テスト、先ほど申したように開始時間が決まっております。

8:40ぐらいにおこなうのですよ。(正確な時間を忘れたw)

生半可な気持ちで毎日行うことはできないくらい、学生にとってはキツイと思います。

だから、遠方から通ってくる学生の中には遅れてテストを受けられない学生もちらほら。

まあ本来は私はなんでこないんだーって怒らなければならないのですが、

多分私にそれを強制されても、私はきっとできないでしょうからw生徒に叱責できません…。

しかし、私の中には叱責する最低ラインというものはあります。

それはその日のうちの休み時間に誰かが監督している中で単語テストを行うということです。

監督者は教務室にいる先生とかでいいんですよ。

不正しないようにみていればいいだけですから、誰だって一緒ですよねw

それを1日が終わるまでに必ず提出することが最低限の目的。

最悪、1日ずれたら次の日は2枚必ずやるぐらいまでが本当の許容範囲ですかね。

でもですね、ここまで譲歩をしてもできないのですよね。

じゃあ私は知らんふりをしているかというと、そうではないですよ。

怒るときは怒ります。先日、3人ほど警告をし、即刻提出を指示しまして、

そのうち1人が遅れたので、机を思いっきり叩いてブチ切れました。

まあ当然です。これを良しとしてしまうと、真面目にやっている学生に示しがつきません。

公開処刑して当然の結果です。

まあ性格的にまじめにやっている奴がバカをみることを、

みて見ぬ振りできないのですよね、私は。

中には満点を取るために一生懸命前日に覚えているのに、

何でスコアが出てこないんだろう?っていう学生も中にはいます。

現役に近い学生で勉強をしてこなかったけどやったら真面目な学生ほど

こういうできるやつに「なんであいつはテストやんなくていいのだろうか?」

って思うもので、彼らには余計な心配や不審を抱かせたくないのですよ。

真面目にやってばかみることほど理不尽なことはありません。

そして、勉強することで幸せになれる、努力をすれば報われるということを

身をもって感じさせるために、

真面目に勉強に取り組まない学生には容赦なくキレます!!

ちなみに机を叩いて起こったその日、生徒の間でものすごい話題になったそうな…。

(仲のいい学生から聞きましたw)

それぐらい最低限の威厳を出して初めて先生はやっていられるのですかね。

普段はへらへらしている講師である私が、全力で声を上げて怒ったので

相当インパクトがあったようです。

まああまりこういう Rage Impactはつかいたくないですな。

精神的にも肉体的にも疲れますしね。

言われた最低限のことはやってほしいものですね、学生達よ。

真面目にやった(自分で決めた信念を貫いた)やつが最後に勝つのは、世の中の法則だと思ってください。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
cancan
Posted bycancan

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply