2023年12月の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

自分の立ち位置を知った上で、医学部受験をするのは本当に大切なことです。

29日から今年の授業が終わって、息子との時間を楽しんでおります。ただ、本日31日ですが、まだまだやることが沢山あるので、引き続き徹夜です。まあ年始に残したくないので、頑張るしかないですね。さて、先日忘年会というわけではないのですが、卒業生と食事をしておりました。まあもうすぐ国試があるということもあり、忙しいと思いきや、あちらから「ご飯食べましょう」と言ってきてくれて、うれしいお誘いはできるだけ断らずに...

投稿画像

続きを読む

私立対策授業+国立個別対策を承ります。

今年もあと少しになりましたが、共通テストの対策や準備に勤しんでいるかと思います。しかし、私として一番怖いのは、そのあとの私立対策です。一般学部の私立対策はまあそれなりに2週間ぐらいの猶予があるので何とかなるとは思いますが、一番きついのは医学部の準備です。愛知医科とか共テの2日後です。マジで何もやっていないで本番に臨んだら、大半の受験生は詰みます。そして、愛知医科の英語は癖があるので、一朝一夕では英...

投稿画像

続きを読む

年末年始はお参りなど行かずに知識確認か演習一辺倒。

さて、年末感漂ってきている季節となりました。私も本日29日で授業をすべて終えます。今年も指導生・そしてその親御様、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、受験生は最後の追い上げとなりますが、そんなときに現れるのが、願掛け問題なわけです。皆行きたくなるんですけど、まあ行く意味はありません。願掛けを一生懸命したって落ちるときは落ちるし、受かるときは受かります。私は大学受験でが...

投稿画像

続きを読む

英検の要約要素問題が入ることで…中高生にとっては大きく変わるかな?

さて、来年度から英検が少し変わりますね。私以上に他の英語の先生の方が多分詳しいように思うのですが、私も要約のサンプル問題を見てみましたが、うん、まあ正直少々難しいのは英検1級のものですが、個人的には正直、「あ、楽になったかな??」って思っております。まあ1級の110ワードの英要約はたしかに少し訓練しないとスコアが取れないかもしれませんね。当分英検1級が取りづらい感じになるかもですね。まあいい傾向です。...

投稿画像

続きを読む

医学部受験・旧帝受験を考えている高1~高2生はとにかく毎日反復練習をしよう。

さて、少しずつ来年のことへシフトしているのですが、来年はおそらく今年よりもずいぶん状況が違う戦いをしていると思います。国立医学部受験・私立上位受験というよりは、中堅どころをしっかり取り切ろうという受験になるかなと思います。そして、来年は多分史上初ではないかと思いますが、個別の指導生がほぼ全員医学部受験生という形になりそうです。毎年、誰かしら文系とか工学部系の理系がいるのですが、来年はいなそうです。...

投稿画像

続きを読む

私立医学部御三家はなかなか受からないし、特性がない人は手も足も出ない。

さて、今年は私立医学部御三家(「慶應義塾大学」「東京慈恵会医科大学」「日本医科大学」)+順天堂大学を受ける学生が地味にいます。私もこの辺の受験になると、かなり緊張するのでどうやって対策しようかをしっかり考えます。(もちろん、愛知藤田とか他の大学も手法を持っていますけどね)ただ、この辺の大学に合格するためには綿密な準備と計画が必要です。慶應は少々置いときまして、慈恵と日医と順天はなかなか英語もレベル...

投稿画像

続きを読む

オープン模試で冊子に載れることは名誉なのは、今も昔も一緒。

さて、今年はオープン系の模試で冊子に名前が載ったという話が多く出て、非常に頑張った学生が多かったなという感じでした。一人は、現役生で名大・東北大オープンでTop10に入れたとか、浪人生でも見たことがないスコアをたたき出してきたとか、まあ非常にうれしい状況を沢山見ることができました。昔は模試で高得点だと全国模試でも名前が掲載されて、自慢するのが学生の誇りの一つだったわけですが、今は個人情報の問題でそれが...

投稿画像

続きを読む

2024年度の募集について (1)

さて、少し仕事の目途がついてきたので、来年のことを少し。来年度もご依頼ですが、すみません、まだまだ私の個人的な所用があまりにも多いのと、数学や物理の先生の時間確保が確実にできないのもあり、完璧に各科目の足並みを合わせた指導は少々見送ります。正直、実は先生選びに苦戦していると言いますか、各科目の実力があっても、痒いところに手が届かせられる先生となると、マジでいないんですよね。僕の中では、大手予備校で...

投稿画像

続きを読む

受験直前期は凡人・俗人が増えて、他者を蔑む輩が出てくるので、その対処法を。

さて、この時期になると、自分の実力や勉強してなかった後悔とかで自分の状況を目の当たりにすることになるわけですが、自分の状況がどうにもならないからといって、他者に矛先を向ける残念な奴らがたまに出てきます。例えば、「俺、もう共テダメそうだわ…志望校変える。お前もどうせそんな感じだろ?」っていう雰囲気のことを言ってくる学生が地味に出てきます。ストレートにはもちろん言いません。失礼だってことはわかっている...

投稿画像

続きを読む

勉強してこなかった人は受験で日の目を見ることはないけど、やってほしいこと。

さて、皆さまの受験が刻々と迫っているわけですが、先日受験生と話していた時に、「もう時間がないです。足りなすぎる。一生懸命やって来たけど、全然(自分の中では満足な)勉強が終わっていない。そして、毎日共テ全科目に触れている…。もう負けゲーですよね…」という悲観した声を聞いてしまいましたが、そんなことはありません。この時期全部に触れているっていうことは、ある意味で成功者だと思っていいです。むしろ触れられる...

投稿画像

続きを読む

今志望校の問題が思うように取れなくても大丈夫。

さて、共通テストの勉強を皆さんガンガン進めていると思います。そして、私立の赤本に取り組んでいる学生も多いかもしれません。そんな中、私立の赤本を実際に解いてみて、「ヤバイ、難しい…」って思っても、どうか怯まないでくださいね。いいですか、初見の問題は誰でも難しく感じるものだし、実際にスコアが取れないこともあります。私も講師ながら、即興で解くとなるとかなりリスキーだし、満点が取れないことだってあります。...

投稿画像

続きを読む

オリジナル問題を取り入れる意義。

今年はいろいろな学生がいて面白いし、全員根性を見せてくるのですが、その中で今年特に導入していることと言えば、オリジナル問題を頻繁に行っていることです。といいますか、今年は結構入試問題形式のものも受けるべき学校の対策や戦略は例年通り話を進めてしまったもあるのですが、学生たちの多くが「先に解いてみちゃいました!」という感じで、やろうとしていたことを結構自発的にやってくれて、明らかにわからなかった問題等...

投稿画像

続きを読む

共通テストでこの時期にスコアを爆上げできる人とは?

さて、共通テストまで1カ月なくなりましたね。わが軍の大半の学生は、共通テスト対策に勤しんでおります。国立志望組のほぼ全員が共通テストに全振りしており、私の授業で即興の2次対策をしている状況です。(そうじゃない人もいるけど)しかし、こういう状況にもっていける人は本当に少ないかもしれません。共通テストに全振りしている人って実は多いと思いますが、2次対策を一切しないで共通テストをやるって人の多くは「背水...

投稿画像

続きを読む

赤本を解くだけでは勝てないし満足しないのが、令和世代の学生と親御様なんです。

さて、今週は新たに予備校で教えるかもしれない方としゃべったり、元々いたところの先生と話をしたり、新規の指導生の面談に明け暮れておりました。まずは、こんな末端講師にご依頼なさってくれるなんて本当に本当に感謝です。そして、また頑張れる学生さんたちにお会いできたというのは、私にとって大きな励みになりますし、やる気が出ます。また色々な目標が出てきて、対応していかないといけないのですが、燃えますねwwそんなわ...

投稿画像

続きを読む

2023年 一般学部・医学部の推薦入試等の志望書はさっさと書きましょうね。

さて、そろそろ出願の時期がやってきましたが、書類作成はもうお済ですかね。最近は、どの学部もネット出願でだいぶスムーズになってきたと思いますが、それでも、ミスしないようにドキドキしながら入力するのは変わりませんね。さて、そんな中で医学部は志望理由書的なものを書くわけですが、手は抜かないでくださいね。就職活動と同様、しっかり書かないとやはり印象は悪いです。私は毎年添削しておりますが、マジで添削して、そ...

投稿画像

続きを読む

過去問を何年分やればいいかという質問と答え

さて、この時期になると、過去問というやつを取り組んでいく必要がありますが、皆さんはどういう手順でやっているでしょうか。そもそもやっているのか??っていう人も居るかもしれませんが、まず、過去問は絶対に取り組んだうえで受験に行った方がいいです。たまに、「1年も解かなかった」という学生が毎年いますが、それは受験を舐めすぎているし、そんなに自身は頭が良くないし、仮に頭脳明晰だとしてもなんだかんだで段取りを...

投稿画像

続きを読む

日本一医学部生を輩出している高校でも、現役で国立医学部に行けるのはTOP100ぐらいなのよ。

さて、5年前に卒業していた学生たちと話す機会があり、昔話に花を咲かせておりました。私も12月で推薦入試の結果が出て、少し仕事が落ち着いたので、卒業生たちと話していたのですが、まあこの卒業生たち、東海高校の卒業生であり、滝高校の卒業生なんで、現役合格で名大に入った学生たちなんですよ。やはりクソ優秀でしてね……5年前も5年後も相変わらず楽しそうにしっかり遊びつつ、お勉強をしておりました。まあ理想の学生生活を...

投稿画像

続きを読む

12月は共通テスト一辺倒でもいいのか??

さて、今日は少し連投。今年は国立をガチで狙おうという学生と私立に絞った学生に二極化したわけですが、前者の学生は、もちろんこの時期になると、「2次の勉強をやるのか、私立の勉強をするのか、それとも共テに全振りか?」なんて話が出てきます。まあ当然な話なのですが、私の周りの学生は11月までに2次力をギリギリまで上げて、私立対策も最低限みておくという形にはしてあります。というか、その程度にとどめても合格できると...

投稿画像

続きを読む

受験は、「こんな問題は解けないから捨てる」と思っている時点でもう負ける。

さて、受験生は勉強真っただ中だと思います。さすがに、この時期にお勉強をしてない受験生はいないと思います。(ま、クリスマスとかで浮かれている奴はいるかもしれませんが…)模試も却ってきましたね。色々な結果が見えてきて、どういう戦略を立てるか?を考えている最中だと思います。でも、実際のところ、そうやって思っていても、勉強が足りてなかったり、それが引き金で焦ってしまったり、または問題が思っている以上に難し...

投稿画像

続きを読む

第3回の記述模試の結果が却ってきました+滑り止めを決める上で模試は有力情報に。

さて、第3回の記述模試が却ってきましたね。ただ、思っていたよりも英語が少し難しかったかなという印象で、スコアも偏差値もなかなか出ませんでしたね。うちのトップ層も170点後半以上が3名ほどで、偏差値70後半~80越えがちょこちょこ出たかなって感じですね。第2回の記述模試で目途を立ててしまったのもあり、受けてない学生も多いですが、まあ少々難しいという印象には私の方でも映っております。しかし、そうはいっても2...

投稿画像

続きを読む

やっと平常運転に戻りつつあります。+2023年の1次・正規合格者が出てきました。

さて、やっと平穏な日々に戻りつつあります。色々ひっちゃかめっちゃかしていたのですが、無事処理が終わりました。1つ言いますと、実は今年1年だけで、うちの身内や親戚の犬が5匹亡くなるという事態が起きました。そのうち飼い主は2人で、一緒にいたパートナーを一気に失って、そのうちの一人である従姉は少々精神的にも身体的にもきつくなってしまい、カウンセリングの手配や実際に人生どうするかっていう話にも付き合ってお...