2022年10月の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

模試ラッシュが続いておりますが…

さて、10月~11月は満遍なく模試が週末に行われておりますが、正直第2回~第3回の記述模試で大体の実力がわかれば、それほど模試の効力ってあまりないんですよね。今年は正直、超いい成績と全然力不足という二極化した結果を見ているので、正直「今年は模試の結果をそれほど追いに行かなくてもいいか…」ってなってしまいました。実力が発展途上で上がり調子だと、「もう少しレベル上げしようか」ってなるんですけどね。まあ...

投稿画像

続きを読む

スマホ・iPadでの勉強法は受験勉強では使えないことがよくわかる。

さて、引き続き途切れておりますが、今年は本当に息子のことでつきっきりでして、なかなか宣伝作業が色々できません。再来年は大々的に宣伝しないといけないなと思っているのですが、そのために種まきはある程度しなければならないと思うので、今の状況は少々心配だなと。まあ頑張ってくれている生徒しかいないので、この雰囲気で全然いいのですが、まだまだ英語で覚醒したいなって思っている学生もいるかと思うので、そういう学生...

投稿画像

続きを読む

英検の結果+自分の実力をしっかり把握することが一番大事。

さて、今回は結構英検を受験してくれた学生が多かったのですが、無事今年も中3で準2級にちゃんと1次ですが合格を勝ち取れた学生が出てきました。中3で準2合格はスタンダード化してきており、レベルも少し落ちた感があると言われておりますが、それでも簡単なことではないし、ちゃんと勉強しなければ受からないのは事実です。おめでとうございます!その本人は相当心配しておりましたが、まあ私は受かると思っておりましたwwwま...

投稿画像

続きを読む

来年度の指導募集について。+本気で1~2年で大きな結果を手にしたい学生は大歓迎!

さて、やっと色々目途が立ったので、来年のことを少々。来年はおそらく歴代トップクラスの結果が出せるのではないか??って思っている代が高3を迎えるわけですが、正直、この代の受験が終わると、ごっそり学生が抜けて、当分受験指導もかなりゆっくりになるかなって思っております。もちろん、少人数で確実に超難関大学に入るために指導するとかも1つだし、学生にあった指導で後々困らないようにするのも1つだし、2年後は少し...

投稿画像

続きを読む

今年の金沢医科の入試は簡単だった+戦略に基づいた勉強とレベル上げ+気持ちがあるのは当然

今年の医学部受験の問題をガンガン解いているのですが、一つ言い切れるのが、昨年の金沢医科はすさまじく簡単で、さすがに速読が苦手な学生でも時間内にハイスコアを取れるかもなって思いました。もちろん英語が苦手な学生にとっては大変なのかもしれませんが、正直2022年の金沢医科の英文が難しいと思うのであれば、これは医学部受験自体を考えた方がいいです。それぐらいのレベルです。川崎医科の長文読解の方が100倍難しいと思...

投稿画像

続きを読む

2浪以降の全統記述模試は雰囲気でもスコアが取れてしまうことがある…

さて、今年の記述模試祭りは今週末来週末あたりで終わります。今年は平均点の兼ね合いで偏差値が爆上がりした学生が結構いたのですが、見た目以上に突き抜けて成績を上げてきた学生は言うほどいないですかね…。でも、結構な数が偏差値70を越えてきたので、ある一定レベルで戦えるっていう力を創る意味では結構うまくいったようにも思います。まあ偏差値ではもちろん決まらないのですが、ちゃんとお勉強している人が多かったのも...

投稿画像

続きを読む

この時期に授業がちゃんと聴けない学生は前半期の勉強不足or計画に問題あり

さて、浪人相手の大手予備校の授業に行くと、この時期出てくる問題ってのがあります。そう、学生が「どの授業を切るか」という問題ですね。まあ私自身も昨年相談を受けたりしました。「先生、この時期にこの先生の授業は使えないんですよ。これ切ってもいいですかね??」いやー、お会いしたこともない先生の授業のことを訊かれても、あなたがそう思うのであればそうなんじゃない??っていうしかないんですよね。実際に個人的に予...

投稿画像

続きを読む

塾・予備校として成立するためには、ここができてないといかん!

私の中で、どんなスタートラインに立っている人間に指導するにも偏差値10以上アップ、もしくは偏差値60を越えられない時点で講師としては失格だなと思っております。どんなに正攻法だといって指導者が思う指導を進めまくったとしても、受験に携わる以上はスコアにこだわらないといけなくて、そこを度外視した「正攻法」な指導は「正攻法」とは言えないかなと思っております。そこでやはり指標になるのが、「勉強に興味を持たせるに...

投稿画像

続きを読む

第3回全統記述模試の雑感+添削の威力を思い知る。

さて、先ほど全統記述模試を解き終えました。うーむ、長文の記号問題が少々難しいかなって思ったぐらいで、あとは順当に勉強していたら150点ぐらいは取れるかなって正直思います。もしかしたら1問複雑な和訳があるかもとはなりましたが、まあ直訳でも出せるかなと。英作文は、比較的とっつきやすい内容だったので、私のようなおじさんよりは若者の方がいい答えを出るように思います。もちろん、受験していない方も多いと思います...

投稿画像

続きを読む

高2生はこの10月からが受験の合格不合格の明暗を分ける

今年のわが軍の高2生の成績は非常に注意しております。というのは、これまで好成績だった学生がかなり多く、来年の現役合格は楽しみだったりする反面、徐々に下降傾向に向かっている学生もちらほら。まあただ、全然わが軍の下降傾向は恐れるに足らず…。最後の最後で勝てるという意味で自信があります。さて、この時期の高2生は一生懸命勉強しようっていう学生も結構出てくることもあり、周りも結構勉強し始めてきます。でも、0...

投稿画像

続きを読む

高2の模試の結果+この時期にスコアが落ちてくることに躊躇しないこと

さて、高2の全統高2模試が返ってきましたね。まあ私の中では有望株な高2生たちなのですがまあなかなかいい成績をたたき出してくることは大変なんですよね…。ただ、英数で190点越えをちゃんとしてきた学生が数名おり、来年が楽しみだぞって感じな学生がちらほら。高1時点で大学受験の文法を終えてしまっている学生ばかりですので、ちゃんと復習して馴染ませた学生であれば本当に90%越えのスコアは取れてしまいます。でも、もちろ...

投稿画像

続きを読む

第2回記述模試を見て(2)+現実をみてないで勉強している人は必ず試験に落ちる。

さて、引き続きいろいろな結果を見てきたわけですが、まあ今年もガンガン成績を伸ばしてきた学生がちらほらいて安心しております。今のところ2桁だった学生はほとんどいないので、平均点も120点後半位になっているかなって感じです。まあ偏差値60を越えれば、国立のどこかには、そしてMARCHのどこかには合格できるぞ!ってなるので基本的にはその辺を最低ラインとして目指しながら頑張ってもらっています。それが今年もおおむね達...

投稿画像

続きを読む

第2回全統記述模試が続々と返ってきましたね。

さて、記述模試がついに返ってきましたね。いやぁ、今回は結果がまともだったなと。英語の全国平均も80点手前だったし、こないだのような偏差値80越えがボカスカ出るような雰囲気ではなかったです。でも、2名ほど出してきましたよ、偏差値70後半。ただ、今回は170点後半ないと偏差値75は多分出ないですかね。181点で偏差値77.1でしたから、まあスコアでかなり勝負できている時点でもう仕上がっているなって感じでした。そして、こ...

投稿画像

続きを読む

集中力がない人・席とか立っちゃう人はもう個別授業に切り替えた方がいいですね。

さて、最近学校でも予備校でも席を立ってしまう学生って増えたように思います。そんな話を学生や先生たちから耳にします。まあ、私もどちらかというと、席を立ちたいときに立ってしまったりするのですが、よっぽどおなかが痛くなったり、自分の体調等で動かなければならないということがない限りはまず授業中に説明をすっぽかすことはありません。まあそこは常識の範囲だと思います。ただ、浪人を重ねてきたりすると、頻尿になった...

投稿画像

続きを読む

出る前に負けることを考えるバカはいないんだよ。これは受験にも言える。

さて、先日アントニオ猪木さんがお亡くなりになったという悲しいお知らせが入ったわけですが、いやぁ、あんなに元気だった方でも病気になると…って思いましたね。でも、本当に最後まで燃える闘魂と言われるように、最後まで戦い抜いていた猪木は男でした。本当にお疲れさまでした。さて、そんなわけで、猪木の語録を1つ。私はこの言葉が大好きなんですよ。「出る前から負けること考えるバカいるかよ」そう、これってね、受験でも...

投稿画像

続きを読む

10月は予備校では対策授業祭りでしょうね。

さて、すみません、私の家内がコロナの後遺症に悩まされているのと息子のヘルメット治療でガンガン振り回されておりまして、なかなかブログがかけませんでした…。今年は本当にいろいろなことが重なり、業務もなかなかスムーズにいっておりません。また、身内に不幸があったのもあり、そちらの方の関連事項も処理が終わっておらず、年内はなんとか授業と身内のことが終えられたら御の字だと思いながら、頑張っていこうと思います。...