FC2ブログ

名古屋の英語専門プロ家庭教師

Archive2019年12月 1/1

受験期の授業の受け方+講習は受けるべきか?

No image

さて、世の予備校は講習期に突入しているのですが、私が所属している予備校も講習をやっております。しかし、正直申し上げて、受講すると言って来ない学生、それにもかかわらず「やると思わなかった内容で聞き逃したのでもう一度…」とか、授業中に内職や居眠りしている学生もこの時期にいるわけですが(Twitterを見ていてもそういう輩はいるね……)何なんでしょうかね…。授業をどういうスタンスで受けているのか、よくわかりません...

  •  -
  •  0

医学部受験で本当にやるのは2次対策か?センター対策か?

No image

さて、今年はなかなかギリギリの闘いを強いられている学生が多く、正直気持ち的に「大丈夫かな?」と思うことが多く、胃が痛いです。毎年の流れでいくと、10月ぐらいまでに結果が出て、推薦であわよくば戦える・ダメでも2次力アップで直前にセンター試験という感じで、どうなるかなぁというところですが、今年はそのスムーズさは正直ありません。2次力アップにかけた時間の割には2次力に繋がっていないのと、思っている以上に...

  •  -
  •  0

医学部って英語化してるってよ?~英語ができないと色々ヤバい~

No image

さて、日に日に受験の本番が差し迫っているのですが、先日、また卒業生が私のところにやってきてくれました。いやー、ありがたいことです。早速、その学生から医学部生活を少し耳しました。そのときに彼はこんなことを言っていました。「先生、来年から藤田は英語で授業をする(教授が英語で話すのかどうかはわからんが、英語で医学用語を覚えるのは確実らしい。)みたいで、本当に大変そうですわ。僕の代はコンスタントにいけばそ...

  •  -
  •  0

医学部はどこでもいいわけがない。目標は高く設定しないと前に進まない

No image

さて、今月は色々なお母様やお父様とお話しする機会があり、本当に自分の教育論等を展開しすぎてしまい申し訳ございませんでした。ただ、一つ言えるのは本当に学生のことをしっかり考えている親御様しかおらず、学ぶ点も多く、大切に且つ剛健に育てていかなければならないなと再認識させていただきました。医学部だったらどこでもいいと言うような話が今回一切出なかったわけですが、(当たり前ですけどね、そうじゃないパターンは...

  •  -
  •  0

センター試験の演習と私立医学部の演習の塩梅

No image

さて、医学部受験開幕まであと1ヶ月となりました。先ほど最寄駅の周辺を自転車で通っていたら、神奈川大学の受験が行われており、いやぁ大学受験の時期が今年も始まったなぁと。そして、最近は(というかいつもなのでしょうか…)年内から一般受験が始まってるのですね。そんなわけで、医学部もそろそろ始まり、大学受験の世界では医学部受験はトップバッターな日程なわけですが、それがゆえにセンター試験と私立一般の勉強がほぼ...

  •  -
  •  0

冬期講習は何を受けるべきか?

No image

さて、12月に入ってから冬期講習がガンガン行われるわけですが、私が所属している医学部予備校でも来週から冬期講習が行われます。今年はセンター試験対策と愛知・藤田対策を任されまして、1大学3日完成でやっていくつもりです。まあ3日もあれば結構大切なこともやれるので中身も濃くできるかなと地味に自信をもっているのですが、この時期は学生の実力を定着するというよりは、①:どうやって点数をもぎ取るべきか②:どうやって...

  •  -
  •  0

医学部の英語って実際にどれぐらいのレベルか?

No image

さて、昨年や今年も必ず誰かが言っていることなんですが、「先生、医学部受からなかったら…ってことがあったら、慶応に行きたいので慶応を受けます」というフレーズ。(早稲田に変えてもいい)まあ正直言って舐めすぎです。MARCHぐらいなら全然合格できると思いますが、さすがに学部も変えて早慶に受かります…は舐めすぎているし、学問を分かっていなすぎです。医者と経済の勉強なんて180度違うので、(関連させることはできてもプ...

  •  -
  •  0

塾に行くなら、「最低は1年は自分のやり方を抑えられるか?」を考えること。

No image

さて、今年は少し早い段階で指導依頼が集まっており、来年の春にはあまり積極的に受け付けないかもしれない状況になっております。ちなみに受験生(現高2・来年高3)は募集終了間際だと思って結構です。そして、リスニング指導についていけるかどうかもあり、ある程度実力を要求するので(結果をある程度保証するために…)国立志望者には要求が厳しくなるかもですので、ご容赦ください。(すでにたくさんの受験生を抱えているの...

  •  -
  •  0

単語が読み方を変えてくれる+文法に潤いを与えてくれる

No image

さて、この冬になってから大化けした学生が2名います。高校2年生の男子学生ですが、正直今年の春には「どうにもこうにもならん…医学部・早慶とかまず狙えないなぁ…」と思っていたのですが、私のanticlimaxを見事に覆してくれた学生たちがいます。本当に頑張った。本当によくやった!個人的には感動レベルです。こういう風に褒めていると、「本当に突き抜けた学生ができたのかな?」と思うかもしれませんが、正直まだまだちょっと...

  •  -
  •  0

駿台マークの雑感+模試は受けすぎても…

No image

さて、先日駿台マークを受けてきた学生がちらほらいましたが、あまりいいスコアが出ませんでしたね。まあ河合塾のプレテスト後のテストですからね。どこを焦点にして受ければいいのかって迷った学生もいるかもしれません。ただ、そういう学生の声からしても、私が実際に解いてみてからしても、今回は少し難しかったかなと。文法が若干微妙なものがでましたかね。でも、長文はほぼ満点という学生が多く、個人的には最低限度の指導は...

  •  -
  •  0

広大オープンの結果と医学部組の雑感

No image

先日、広島大学オープンの結果が返ってきた学生と話をしておりました。英数はそこそこ、理科はまだ微妙という感じでしたが、国立大学の英数に対して手を出すことができるね!というレベルの結果にはなっており、ホッとしました。全体で偏差値69ぐらいに落ち着いていたので、十分十分。頑張っていました。名大とか京大、そしてもちろん東大プレとか冠がついたオープン系模試はとりあえず偏差値を出すというよりは、どのレベルの相手...

  •  -
  •  0

イタい人生の先輩から学んだ「人の話を聞く力」

No image

先日、よく付き合いがあった方に会いました。10年前によく数学の授業をしてくれる先生としてお世話になった人だったのですが、その方は「学校を創る」と言いながら松下政経塾に行くだとか、学校を創るだとか結構大きなことを言ってらっしゃる方だったのですが、それなりに実力があり、成功体験もほどほどにある方で結構これはいけちゃうのかなって思っていたほどの方。ただ、ある時から私はその先生を信用できなくなって、その先生...

  •  -
  •  0

本当の意味で医学部で必要な力を身につけていますか?

No image

先日、医学部に入学した学生の話をちょこちょこ聞いておりました。卒業生の妹さんや弟さんの話を依頼としていただき、そこからいろいろ話を聞くわけですが、まあなかなか医学部は大変だなと。概ねうまくやっている話を耳にするのですが、「え、あなたが??」っていうのも耳にします。指導をしていて、「勢いだけで医学部受験をさせるのはやはり社会悪かもしれない」と思い初めて数年、指導する学生にも少し能力を求めるようになっ...

  •  -
  •  0

センター試験にしぼるのか?それとも私立・2次対策も同時進行?

No image

さて、センター試験が近づいてきました。12月なので、当然センター試験のスコアを気にする学生しかいないと思うのですが、個人的にはセンター試験の勉強に走りすぎるのはちょっとな…って思うことがあります。特に11月からずっとセンター試験しかやってない人も中に入るかもですが、まあ難易度が高い問題に手を出せないほど実力落ちるので、たまには難しい問題をやってみてください。特に数学・英語。数学英語は、センターと2次で...

  •  -
  •  0

冬は今までの模試を見返す時でもある。

No image

さて、12月も中盤に差し掛かりますが、ガンガンに対策授業を受けたりしていますよね。間に合いそうな学生も、かなり焦っている学生もさすがにこの時期は勉強するんです。そして、何としてもスコアを獲ろうとする真剣さを見ていると、非常にこちらとしても心が引きつけられてしまいます。そんな学生たちのために、私から少し。今一度模試で扱われた英文や単語等の復習をしてみてください。また、センターマーク系だったら、スコアと...

  •  -
  •  0

多浪でも医学部が受け入れてくれる大学はどこか?

No image

さて、やっと自分の時間ができまして、少し書きます。先日、多浪不利の大学はあると書きましたが、じゃあ今度は反対に多浪でも受け入れてくれる学校はあるのか?という点を思い切って書いちまおうじゃありませんか。ただ、これも絶対というわけではないのであしからず。あくまでも参考にしてほしいと思います。私的に多浪でも受け入れてくれるなぁと思うところは、東北医科薬科・久留米・岩手医科ですね。東北医科薬科は本当に「え...

  •  -
  •  0

医学部で多浪で不利に働く大学はあるのか?

No image

さて、一昨年前に東京医科大学で入学試験不正を行って大問題になり、昨年の受験はだいぶ多浪生にかなり甘くなったかなと、医学部受験に携わっている学生(へんな言い方ww)や指導者であればまあ感じたでしょう。でも、はっきり言いまして、昨年でも三重大学に合格したけど、愛知医科の補欠は回っていない、信州通ったけど、埼玉医科は最後まで回らなかったとか、聞いているだけでもたくさん事例を聞きます。もちろんその人の本番の...

  •  -
  •  0

すみません、あまりにも忙しいので

No image

おはようございます。すみません、12月になってからあまりにも忙しくなってしまい、定期的にブログをかけなくなってしまいました。今年はあまりにもお問い合わせが多く、すでに予約していた方もいてひしめき合っており、今月に入っても20件手前のお問い合わせをいただいてしまい、非常にありがたいのですが、それでももう限界です…枠自体はすでにないのですが、あまりにもやる気に満ちている学生や親御様ばかりで熱意に負けてしま...

  •  -
  •  0

英語に寛容な心を

No image

昨日、ジンバブエの人とお話しする機会がありました。何で日本に来ているのかはよくわかりませんでしたが、非常に英語が達者で、私ももっと自分の英語を磨かなければならないなと勉強させてもらいました。私の英語はおそらくイギリス英語寄りだと思います。発音はあまりきれいではないでしょうが、語彙のチョイスは間違いなくブリティッシュの感覚に近いでしょう。こういった発音や語彙の感覚に対して、外国人は非常に敏感です。な...

  •  -
  •  0

受験生よ、英文を遅く読む時間は終わった。

No image

さて、赤本を片手に受験勉強をしている学生も増えてきましたかね。今年も12月がやってきてしまいました。さて、うちの予備校の学生たちも、私のデスクに置いてあるセンター試験演習問題やリスニング問題や赤本を死ぬほど解いております。そして、私の授業では予習型の授業形式よりも実際の試験と同じ時間で演習してから解説するという形で臨場感を意識した演習を週に2回程やっております(その時はできるだけ問題をやりたいので解...

  •  -
  •  0

河合のプレテストの雑感+現役が伸びる!が通用する学生とは?

No image

さて、先日河合塾のセンタープレテストが行われました。英語はというと、少々失速気味で170点台が多かった気がしました。一方、190点後半もちらほら出てくれて本番でもきっと結果を出してくれるのではないかと信じております。しかし、英語はいいとして、今回波乱がおこったのは数学と理科、あと社会もですね…とにかく自己採点の数学がよろしい学生が少なく……少々心配です。あと、理科もいつもできる学生たちがスコアを落としてい...

  •  -
  •  0

記述解答が苦手な人のための医学部英語試験ガイドww vol.2

No image

さて、記述解答が苦手な学生が医学部に入るためには、正直申し上げて戦略が少し必要になります。その続きを少々。前回の物は4校挙げましたが、それよりはさすがに何かしらのリスクがあるのであしからず。5. 獨協医科獨協医科の英文読解と文法問題はそれほど難易度的には高くないので文法ができれば高得点が狙えるし、地方の学生が受けないのでそこそこ穴場にも見える。またセンター利用もしやすくボーダーもそれほど医学部受験に...

  •  -
  •  0