FC2ブログ
2017
06.25

お久しぶりです+引っ越しました。

Category: 雑記
最近ブログの方が全然投稿がなくなってしまったのですが、

私は相変わらず指導をしております。

そして、指導の量は相変わらず変化なしで、日々睡魔との闘いです。

夏もきっと6:00-0:00という状況が続きますw(すでに11日分はこの時間帯で動く!)

ただ変化があったのは今年は週2回を本気で休みにして、

クオリティ向上と学生の要望に頑張って応えています。

コンサルタント業も順調で、すでに10件持っております。

授業も月一or隔週でやっていますが、成績が落ちた学生はいません。

むしろ大半は成績アップで、

他の科目には先生いるんだから頑張れ!って感じですww

とまあ、色々いい感じで回っております。

でも、いいですか、いい感じになるまでには、

僕も学生も熱心に、そして不安ながらも一心不乱に頑張っております。

ある学生は「先生はできない学生を見捨てなくても、

やらない学生には容赦なく授業中断宣告を出すから怖いっす。

しかもみんなやってそうな学生しかいないし、成績ぱねーし、

自分がやっている方かどうかわからないから、勉強量だけは増えますw」

そこまで脅しているつもりはないのですが、

先月・先々月と思いのほか怠惰な学生とバイバイし、思いのほか授業時間の融通が利いて

「いつもならすぐ帰るのになんでだろう?」って、

学生が感づいて「最近授業ないの?」って言われたので、こう話したら

やる気がある学生には効果覿面で、死ぬほどやるようになった学生もいますww

『あいつ逃したくない!』っていう気持ちが本当にうれしくて、

私もついつい指導が止まらず、課題が多くなってしまいます。

指示通りに動いてくれている人、そしてその先の努力をこなしてくれている人は

成績が悪ければ僕のせいにすればいいし、彼らにはそう主張する資格があります。

指示を出して成績悪いのは、1000%指導者のせいなので、

そうなった際には必死でスコアをたたき出させますし、

そのために問題点を洗い出します。

真面目にやっている奴に結果は必ずついてきます。

でも、そうなるために結果が出なくても頑張り続けてください。

そして、僕と一緒に頑張って英語をできるようになりましょう

……って最近は学生とこんな話をよくしています。

学生も成績のびねーと焦るよな。おじさんも頑張りますから。


あと、私、今の家から1駅先の便利なところへ引っ越しました。

お部屋を作って、後ほど写真にでも上げたいと思います。

1つ言えることは、クオリティが跳ね上がったので、

こんなところで勉強してーなーって思うかもしれません。

夏休みの指導は一部新居でやります。

(学生にみせたら「こっちがいい」と言い出しておりますwそれぐらい綺麗。)

来年の指導は自宅でもできるようにしようか、少し考えています。

半分塾化しようかなってのも視野に入れています。

もし来年中1で指導先を考えているようでしたら、ご連絡ください。

来年はさらに準備に気合入れておりますので!特に新中1!
  Trackback:0
2017
06.09

近況報告

Category: 雑記
大変ご無沙汰しております。

ブログの方は少しかけずにいますが、Twitterはほどほどに盛り上がっております。

ただそちらもあまりかけない時もありますが、生きております。

さて、今年の我が軍の人々は、とりあえず真面目で、よく勉強しております。

河合の全統マーク模試の英語は問題が難しかったこともあって、

なかなか例年よりもスコアが良くなかったのですが、偏差値が75とか出た学生がいました。

予備校の学生たちの方も、今までに見たことがないスコアを出せてきたので

指導というか全体のスコアはアップしております。雰囲気は抜群にいいと思います。

(私だけ独りよがり的になってますかねーwww)

和訳課題も1冊終わる学生が結構います。添削の量は過去最大かなと。

毎週200英文ぐらい添削します。まあそのおかげか、

かなり文法解釈クオリティを上げた学生もおり、

普段の勉強だけのスコアアップも学生から結構出てきています。

まあ英語は普段の不断の努力が必要なんですよねw

(それができない学生たちが今年も予備校にたくさん残っております。

そして、そこに気づかず今日も楽しくお友達とお弁当食べながら勉強しています。

それでいいのですか、マジで。殺伐さがなさすぎる。)

という具合で、まあ私の周りがよければいいので、とりあえずは楽しく

そしてそれなりに厳しくやってます。


一方、勉強していない人はみんな私のもとを去っていきました。

5月も2人やめております。1人はついていけない……

もう一人は怠慢でこちらからお願いをいたしました…。

どちらも成績が悪いわけではないんです、1人は学年10位でしたが、

あまりにも覚えないのと、勉強への意識の低さが露呈されて改善されなかったので、

今回はやむなく指導をお断りました。

こんなことは私のなかでは地味にあります。まあ時給7000円もいただいてるので、

そこでスコアが上がらないのはまずいし、

それで上がらなければ親御様にとっては不経済です。

でも、はなっからやる気がないとか勉強しないというのは私にはそうすることもできません。

そういうモチベーションから創る塾もありますが、

それでは医学部や旧帝等の高い目標には間に合いませんし、

人生は一変しません。

人に創られたモチベーションなんて、所詮その人がいなくなったらやはり何もできません。

真のモチベーションを創るためには自分の意志で何かをしようとすることが不可欠。

だから、自分でやろうとしない人、実行に移せない人、やる気がない人は排除します。


誤解しないでほしいのですが、

私はハイスコア集団を集めているわけではありません。

頑張るからハイスコア・ハイレベル人間になる集団を作っています。

頑張れない人や意識低い人はマジでいらないです。

親御様のマリオネット・エリートなんて興味がないですし、

ただスコアと受験突破だけの術を求める人は

そのまま楽しく箱庭の中で踊っていればいいのです。

もっと面倒くさくなくて素敵な先生方に英語を教わっていればきっと楽しいです。

そして、それでスコアが上がれば最高じゃないですか!!

でも、受験期になればわかります。それではダメなんだと……。

楽しくないことを後回しにしてきたつけがこんなにあるのかと絶望します。

キリギリス的なお勉強では、キリギリスが冬を越せないのと同じように、

受験戦争を通り過ぎることができないのです。

私が求めているのは、勉強の楽しさと同時に、

スコアと合格もかなり求める厳しさです。

頑張れない人って、この厳しさを見るとすぐ逃げ出します。それでは大きな物事が成就しません。

それは今の私が目標としていることとは反しており、それなのに苦しむのは悲しいことなので、

私とは違うところでお勉強した方が幸せなんだと思います。

頑張れない人は頑張らないでミニマムな人生で、

その都度ちまちま自分のライフスタイルに合わせて、

できることを積み重ねればいいんだと思います。それも人生であって、アリです。

でも、勉強すればわかります……それで生きることがどれだけ大変か。

そして、それに気づいたときに努力をしたことがないという代償は

この先の人生に大きく影響してきます。


苦しいですけど勉強しましょww楽しくなる日も来るからって言いながら

学生と一生懸命お勉強しています。
  Trackback:0
back-to-top