FC2ブログ
2016
12.26

拙書出版!!

Category: 雑記
お待たせしました!!

ついに単著を出してしまいました!!

【こちらからお求めいただけます!】

今回、ギャラクシー・ブックスさんから英語教育に関する出版物を書かないかと

ご依頼をいただき、書かせていただいた次第でございます。

題名は

『ガラパゴス英語からの英語習得譚 
~反復と対立から考える~』

です。

英語のお勉強の仕方を、反復と対立の概念を用いながら、

0から何をどうやって英語学習するかを記してあります。

そして、私がどんな家庭に生まれ、どんなことを考えていたか、

そして、どのように高校・大学で英語学習をして、

どのような人たちに導かれたかがよくわかると思います。(そう信じる!!)

南方熊楠の博物館に問い合わせて、肖像写真の問い合わせも自分でやったのは

今ではいい思い出です。

そして、「何を書くべきか?」と泣き崩れたのも今ではもはやネタですwww

よかったら、手に取っていただけたらと思います。


こういう思考をもとに

私は1~2年かけて、確固たる基礎英語力を創る仕事をしています。

そして、大学受験の門番(案内人?)として存在し、

その先の世界でも使える英語に昇華する英語力を学生に身につけさせております。

もしご興味がございましたら、是非とも指導いたしますので、ご連絡いただけたら幸いです。

お話を聞くだけでも、私はお家に参上いたします。すべて無料です。ご安心ください。

(相談ごときでお金をとる気にはならないです。お金取るぐらいにやるのであれば

もっと準備してやります。でも、受験のことは地味によく知っております。裏話なら負けません。)


  Trackback:0
2016
12.11

合格報告+最近の状況です。

Category: 雑記
さて、少しずつ合格者が出てきました。

愛知医科・藤田は予備校での合格者はちらほら出ていましたが、

うーむ私的にはカウントしたくないので今回はあえての0人としておきます。

それぐらい悔しかったので、一般で学生たちをリベンジさせます。

ちなみに、推薦組として臨んだ学生たちは本当によくやってくれましたので、

一般でも奮闘してもらい、しっかり医学部へ入ってもらう次第です。

今回の推薦入試は納得いくものもありましたが、そうでないものもあったので、

ちゃんと一般で入ってもらって、ちゃんと勉強して入ったんだぞという自尊心を持ったうえで

医学部生、そして医師になってもらおうと思います。


そんななか、防衛医大の1次試験の合格者の声を2件いただきました。

岐阜と関東圏からでした1人ずつ。いやー、頑張りました。

2次をしっかり頑張ってもらい、この先の受験に生かしてほしいなと思います。

あと、早稲田の政経と慶応法への推薦入試で無事合格をいただきました。

まあ順当すぎて、落ちる気がしませんでしたが、これで合格者が出ました。

おめでとうございます。本当は京大へ行ってもらうつもりでしたが、

それでも立派な文系最高峰です。そして、ここから海外へ出て、偉くなってください。

教え子も紹介しますので、さっさと留学して学生生活をエンジョイしてください。


そんな感じで、私の中ではあと2人推薦で合格して仕事を楽にする予定だったのですが、

まあそんなにうまくはいきませんよね。

落ちた学生は1日半泣きor戦意喪失で発表直後にその学生の所へいき、

1件はお母様も含め夜通しお話をしました。

今回はそれぐらい合格できると確信していたし、雰囲気良かった分くやしかったので、

「一般で推薦の際に落としたことを教授に後悔させような!」と誓い合って

今死ぬほどやっている学生が2人います。というか、みんな死ぬ気でやってますw

受験生じゃない学生もほぼ全員偏差値70越えor初期から偏差値10~15アップ

を果たしており、英検も中学生組は全員1年指導で準2級までは確実に合格しています。

みんないい感じで勉強してくれており、目標校へ着実と向かっております。

マジで今よりワンランク上の志望校へ変えてみせるぞ!って雰囲気です。

一方、医学部予備校のほうはまだまだ基礎事項の粗さが目立ちます。

でも、最悪の状況は避けているので、何とか乗り切るのみですが、

うーむ、大丈夫かなーっていう具合です。でも、一生懸命やっているはずなので

いい結果が迎えられるように最後まで奮闘してくださいね!!


  Trackback:0
back-to-top