FC2ブログ

名古屋の英語専門プロ家庭教師

もし千載一遇の出会いだと感じていただけたら…

TOP PAGE

初めまして。名古屋を中心に活動している謎の英語講師です。
2019年は、名古屋を中心に動き、時々京都と四日市に出向予定。
よかったら、簡単なご挨拶プロフィールをどうぞ。

指導依頼はメールフォームまでお願いします。
内容のところには、学生さんのお名前、学年(ご職業)、英語の勉強の目的、
志望校(大雑把で結構です)、どういった指導を希望するか
を書いてください。
基本は即日中にお返事していますが、結構な距離を移動しているために、
お返事が遅くなることがあります。
それでも必ず2日以内にお返事をお返しいたします。よろしくお願いします。
【メールフォームはこちら】


私の著書が完成しました!!
【こちらから買い求められます!!】

出版物 写真 (500x500)



来年の案件の募集をしております。
本気で頑張ろうとする中学生・高1生を積極的に募集いたします。


遠方の指導依頼をお受けできず本当にすみません。
もう基本名古屋市内を出ることができなくなりました…。
まあ本来の在り方ですが、
自宅から15分でも行くのが大変なほど指導生が多くなりました。



よく勘違いされるのですが、

私の指導生は偏差値50ある・ないぐらいの瀬戸際スタートの学生ばかりです。

(基準はありますので、【指導料金と指導依頼する前のご注意】をよく読んでください。

国立医学部を目指す学生はずるずる浪人しないために基準をものすごく高い設定を設けております。)

勉強習慣を持っていない学生もいますし、ものすごい力をもってないくていいです。

できるようにする!!or志望校に受かりたい!といえる気概ある学生だけ来てください。

「苦しくても人生変えてやるんだ!」って頑張る学生にはとことんおつきあいします!!

やる気ない人は向きません。反復練習ごときで音を上げる人は来なくていいです。

ご両親の一方的すぎた御意向もお受けいたしません。


私の指導生はみんなやる気満々とは言わなくても、

勉強をしなければならないと自覚している学生ばかり。

内秘めた闘志をもった学生や、野心家、上昇志向強い学生、自分の理屈を通す負けず嫌いばかり。

私はそういう学生を指導できることを幸せに思っております。

(2019年09月23日現在)


名駅から地下鉄(桜通線)で10分以内(最寄駅から4分です)。
東海高校の近くです。(東海生を鍛えるためにやってきましたw)
詳細はお問い合わせの際にお話しします。

2017年から
≪英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT≫
を始動!内容をご確認の上、ご連絡ください。
こちらはまだ承ります。


指導依頼をする前に、どうか下記にある
【指導料金と指導依頼する前のご注意】
を必ずお読みください。



指導依頼をする前に、次のことをご確認いただき、
しっかりお読みいただいてから、お問い合わせお願いいたします。

【指導料金と指導依頼する前のご注意】【指導科目と指導実績】
【授業開始までの流れ】

-------------------------------------------------------------------------------

【英語の学習に関する記事一覧】

英語は中学校からの習得開始ということもあり、
数学や国語以上に基礎事項に時間を割く分だけ時間がかかる科目です。

しかし、
部活や学校行事や人づきあい等で思うように勉強ができないのが高校生活。
理想的に英語を勉強するためには、よほどの覚悟が必要になってきます。

これまで大学受験の英語指導を16年間してきましたが、
指導していて感じることは、ここ数年で英語の実力が二極化し、
英語が得意な学生とそうでない学生の間で英語の実力差は顕著になっていることです。
英語を克服せずに、大学受験での成就はないといっても言い過ぎでないほど、
大学受験では英語が重視され、英語という科目を回避することは大方不可能です。
しかし、大学受験を勝ち抜くためには、
英語が苦手な学生も真正面からこの科目に向き合い、
克服していかなければなりません。

そこで、今回は、英語をどのように学習し、学習において
どの程度の質・量が必要なのかという問いについて、
大学受験の観点から考えていきたいと思います。よろしければ、ご参考ください!


★英語の学習で自覚していなければならないこと

【「受験年初期に偏差値50」がスタートライン!】
【基礎ラインに達していない学生がすべきこと】
【偏差値50から始める学習の目標は?】
【偏差値65からの英語学習で心掛けること】

★具体的な英語学習について

【単語の覚え方】
【英作文の対策法】
【リスニングの勉強法】 (1) (2) (3)
【英文読解で必要なこと】 (1) (2)

------------------------------------------------------------------------------

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

センター試験2020 英語リスニングの雑感

さて、引き続きリスニングもやっていきました。

今年は衝撃的なイラストもなく、むしろパンダに癒された人も多かったのではないでしょうか。

まあ標準的な問題で、数年前のようなムズ目な問題ではなかったと信じています。

ただ、少し聞きなれなかった単語や表現も地味に多かったようにも思います。

そういう意味では、少し難しいと感じたかもしれません。

例えば、大問1のquestion3の中でbrochure。TOEICとかではおなじみですが、

聞き逃してうおーーーーってなった学生はいたのでは??(いや、今の人は知ってるのかなぁ?)

ただ、3人の会話は相変わらずなれない人にとっては難しいですよね。

英検の準1級~1級だと出てきますけど、練習してない人は厳しいでしょうね。

というわけで、少し難しめだったとみておいたほうがいいですかね。

平均点は少し低めでしょうけど、それでもやはり42点以上ぐらいは何とかしたい!

東進の評価はなかなか厳しめでしたが、ここはとりたいところです。


でも、厳しいことを言いますが、

これでやはり45点(実質的には46点しかとれませんが)とれないのは、圧倒的な練習不足なのですよ。

これを高2生は克服していかなければなりません。

しかも、来年から配点は今の倍です。1問のミスが重くなります。

マジで準備しましょう。今の勉強でOKとか思ってたら本気で死にますよ、高2生。



センター試験2020 英語の雑感

さて、センター第1日目、お疲れさまでした。

文系科目でしたが、いかがでしたかね?まあもちろん採点してほしくないわけですが、

ちょこちょこ雑感を書いてみましょうかね。

一応、のんびりやりまして、50分ぐらいで解き終えました。

今回印象に残ったのは、

センターにしては文法の4択問題の難易度はものすごく高かったなということ。

個人的には過去最高レベルに難しかったのではないか、

ただ一方でものすごくよく考えられていた問題でもあるし、

問題集ではしっかり解説されているし、予備校講師もよく扱う内容だったと思うので

個人的には納得ができる問題レベルでした。

また第3問は少し難しく思いましたが、焦らず解けば問題はないかなと。

しいて言えば削除文の解答がすべて2だったことぐらいですかねwww胃が痛くなるね。

第4問A・Bの問題は簡単でしたかね。Aのtargetの図表問題は一瞬ビビりますが、

全然難しくないので気にしないでくださいね。ちゃんと読めば大丈夫です。

広告文は瞬殺したいところです。5分ぐらいで解く練習をしてきたわが軍は満点ほしいです。

第5問は物語文で問4が少し難しかったかなぐらいでしたね。

まあ流れがわかれば問題ありません。例年通りです。

そして、第6問はひねりなしの1本勝負。ちゃんと満点を取ってくればいいかなと思います。


というわけで、個人的には

長文でしっかりスコアをまとめている人はちゃんと180点には到達できる!

でも、文法次第では180点を割ることもあるし、微妙なスコアになる人はけっこういると思う。


そうね、旧帝・国立医学部志望であることを前提でいえば

190点取ったらまあ今回は去年よりかなり有利に立てるのではないだろうか。

そうなることを祈っております。

個人的には指導生にはすべて教えた内容だったし、さんざん答えさせたものだったので

誰か満点とっていてほしいです。そして、発音が簡単だったので、誰かはとったと思っています。


いやー最後のセンター試験、有終の美で終わったように思います。

明日も頑張ってください!!

え、まだセンターの授業をしているの??

明後日からセンター試験です。今日もテストゼミをしてきたわけですが、

まあ190点オーバーが並んだ学生が多く、非常に安心しております。

明後日はうまくスコアがとれるでしょう。でも、文法……なんであんなにミスるんねんww

発音はかなりミスが減りましたが、最後の最後で文法事項ですね…。


でも、まあとにかく国立組は明後日で人生が60%ぐらい決まります。

でも、焦ってこういうことをしないでください。

よーし、17時間勉強しよう!!

つまり徹夜しないでください。

16時間ぐらいはぎりぎり睡眠等で保てるマックスの時間ですが、

それ以上はもう無理してはいけません。

ここで大事なのは体のコンディションです。

今週授業があった学生の中には、コンディションをつくるためにあえてお休みした学生もいます。

それは作戦としてありです。だって、受験できなかったor万全な体制じゃなくて実力発揮できなかった

これよりも悲しいことはありません
からね。


もう家から出ないぐらいに思っていてください。

そういう意味で、あえて言っておきましょう。

まだ、センター対策とかしちゃっているんですか??

しっかり体調を整えて、受験しに行ってください。

私は明日から遠出しますので、少しネット上に現れないかもです。

高2生よ、受験生を見てまだ自分の合格への道作ってないの?

さて、今年の受験戦争が来週には勃発しているわけですが、

受験生に対しては、明日で最後の追い込みは終わります。

私立文系を受ける学生はまだまだサポートしなければなりませんが、

それでも医学部受験とセンター試験が始まってしまえば、大半はやることが終わってしまいます。


今年も医学部受験生は多いので、現在の気分はどちらかというと、国立2次対策+

文系の最上位に焦点が合わせられています。まあとにかく頑張ってほしいです。


さて、そう言っている一方で、来年の受験生である高2生にもここから本格的に

気を向けていかなければなりません。

来月からリスニングの指導・課題を本格的に出す必要がありますので、

しっかりレクチャーをしていきたいと思います。

そうなんです、もうそうやって来年の準備もしていかなきゃいけないんですよ。

そして、現在の時期って、ちょうど高2生とかが現役受験生や浪人生の本気を見る機会があるので、

いい緊張感も生まれるんですよね。それに同調して高2には次のことを話します。

いいか?来年は

あなたたちもこの位置にいなければなりません。

できる人(合格していく人たち)をみてどう思う?

問題解きまくってんだろう?どうしてそんなに解けると思う?

覚えるものをしっかり覚えて、

最後に死ぬほど演習することに

焦点を合わせているからなんだよ。


そう、高2生にはできる限り、リアルを見せます

実際に受験ってそう簡単には通りません。医学部受験は特にそう。ミラクルはまあないです。

ちゃんと勉強した学生にはあるかもしれませんが、受験層が勉強している学生ばかりなので、

まあ中途半端な人は受かりません。

早い段階で覚えるべきものを覚えられるか、そしてそこに思い切って焦点を絞れるか?

そしてさらにその覚えることに加えて、日々鍛錬をこなすことができるか??

それが早くできれば、その分演習がたくさんできますけどね、

いかに中途半端に覚えないでガチになれるかで結果はおおむね決まります。

というか、まずそれなりの志望校で落ちることはないです。

そうなってもらうために、今の高2~中学生にガンガンできる学生の手本を示します。

(中学生はそれでもわかってないけどね)


今年も一人化け物クラスの分量をこなした学生がいます。

1年かけて慶応(全学部)・明治(政経)・青山(国際・経営)の問題15年分を解きぬいた学生で、

それにもちろん学校の課題とセンターの問題をこなしているわけで、

まああり得ない量の英文を読んでいます。

もちろんここまでこなしてしまうと、その本人のスペックの高さもあるかもしれませんが、

それでもスペックでと片付けることはできません。なんでできたか?

そう、これは高2の時点までに準一級の英単語が覚えられていたこと、

そして文法の基礎知識がしっかり入っていたこと


が大きな分岐点となっています。

つまり、高3の時点で英単語や文法がままならない人が英文を大量に読むことはできないということです。

まあ高3になったら当然ほかの科目の準備やセンターの準備も場合によってはやらなきゃいけないので、

時間なんてありません。でも、こういう彼がなぜできるかといえば、

当然早い段階で終えるべきことを終えられたからなのです。

だから、何としても高2生は今の3学期のうちにできる限り覚えることを終えてください。

終えられなければ地獄とギリギリの戦いが待っています。

そして、詰んだときはまたやり直しの道がまっていますので、

どうか現役生は時間があるうちに覚えるものは覚えるように時間を有効に使いましょう。

「まだまだ受験なんて…」って思っているとすぐやってきます。

医学部を現役で受かりたいのであれば、3年なんて全然足りないと思うでしょう。

学校で教わっているスピードよりも少し早く、一切躓かなければ

医学部受験現役合格が待っていると思っていいですが、まあそんな人はほぼいません

ちまちまやって前段階で時間に余裕をもって勉強してくださいね。