FC2ブログ

名古屋の英語専門プロ家庭教師

もし千載一遇の出会いだと感じていただけたら…

TOP PAGE

初めまして。名古屋を中心に活動している謎の英語講師です。
2019年は、名古屋を中心に動き、時々京都と四日市に出向予定。
よかったら、簡単なご挨拶プロフィールをどうぞ。

指導依頼はメールフォームまでお願いします。
内容のところには、学生さんのお名前、学年(ご職業)、英語の勉強の目的、
志望校(大雑把で結構です)、どういった指導を希望するか
を書いてください。
基本は即日中にお返事していますが、結構な距離を移動しているために、
お返事が遅くなることがあります。
それでも必ず2日以内にお返事をお返しいたします。よろしくお願いします。
【メールフォームはこちら】


私の著書が完成しました!!
【こちらから買い求められます!!】

出版物 写真 (500x500)




1:1個別指導満員御礼。現役枠の募集は終了いたしました。
ご依頼メールをいただいている方は
面談を組みますのでしばしお待ちください。


遠方の指導依頼をお受けできず本当にすみません。
もう基本名古屋市内を出ることができなくなりました…。
まあ本来の在り方ですが、
自宅から15分でも行くのが大変なほど指導生が多くなりました。


夕方~夜の時間帯の1:1は最低2~3年目安で待ってください。

1:2の枠でしたらあと3枠あります。

枠を増やしましたが、真剣に頑張る人のみ来てください。

よく勘違いされるのですが、

私の指導生は偏差値50ある・ないぐらいの瀬戸際スタートの学生ばかりです。

学校で普通に勉強しているだけでいい。ものすごい力をもってないくていいです。

できるようにする!!or志望校に受かりたい!っていう気概ある学生だけ来てください。

やる気ない人は向きません。ご両親の身の御意向のみで決めた学生はお受けいたしません。

お金の無駄ですし、うまくいかないので、他へどうぞ。

浪人枠、あと2人です!


(2019年3月07日現在)



自宅は名駅から地下鉄(桜通線)で15分以内(最寄駅から2分です)。
詳細はお問い合わせの際にお話しします。

2017年から
≪英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT≫
を始動!内容をご確認の上、ご連絡ください。
こちらはまだ承ります。


指導依頼をする前に、どうか下記にある
【指導料金と指導依頼する前のご注意】
を必ずお読みください。




指導依頼をする前に、次のことをご確認いただき、
しっかりお読みいただいてから、お問い合わせお願いいたします。

【指導料金と指導依頼する前のご注意】【指導科目と指導実績】
【授業開始までの流れ】

-------------------------------------------------------------------------------

【英語の学習に関する記事一覧】

英語は中学校からの習得開始ということもあり、
数学や国語以上に基礎事項に時間を割く分だけ時間がかかる科目です。

しかし、
部活や学校行事や人づきあい等で思うように勉強ができないのが高校生活。
理想的に英語を勉強するためには、よほどの覚悟が必要になってきます。

これまで大学受験の英語指導を12年間してきましたが、
指導していて感じることは、ここ数年で英語の実力が二極化し、
英語が得意な学生とそうでない学生の間で英語の実力差は顕著になっていることです。
英語を克服せずに、大学受験での成就はないといっても言い過ぎでないほど、
大学受験では英語が重視され、英語という科目を回避することは大方不可能です。
しかし、大学受験を勝ち抜くためには、
英語が苦手な学生も真正面からこの科目に向き合い、
克服していかなければなりません。

そこで、今回は、英語をどのように学習し、学習において
どの程度の質・量が必要なのかという問いについて、
大学受験の観点から考えていきたいと思います。よろしければ、ご参考ください!


★英語の学習で自覚していなければならないこと

【「受験年初期に偏差値50」がスタートライン!】
【基礎ラインに達していない学生がすべきこと】
【偏差値50から始める学習の目標は?】
【偏差値65からの英語学習で心掛けること】

★具体的な英語学習について

【単語の覚え方】
【英作文の対策法】
【リスニングの勉強法】 (1) (2) (3)
【英文読解で必要なこと】 (1) (2)

------------------------------------------------------------------------------
【大学受験全般に関する記事一覧】
自分の立ち位置を知り、ショックを受ける人は少なくありません。
でも、考え方をポジティブにもっていけば、
困難なこともそこまで困難だと思わなくなると思います。
よかったら参考にしてみて下さい。

【E判定から逆転する思考をつくる(1)】
【E判定から逆転する思考をつくる(2)】
【E判定から逆転する思考をつくる(3)】
【E判定から逆転する思考をつくる(4)】

------------------------------------------------------------------------------

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

今年の受験結果まとめ

昨日日本に帰国しました。ずっとイタリア~マルタ~ドバイにいました。

さて、今年も受験の結果が出そろいました。

今年は思いのほか結果が出ました。

正直、去年ほど名前が目立ったわけではないのですが、

大金星が多かったし、思っても見なかった医学部に見事合格した!っていう学生も多く、

私も非常に嬉しい1年の結果となりました。本当におめでとうございます。

大学生活も楽しくやってほしいと願うばかりです。


【2019年合格実績】
≪推薦・国立大学合格≫
藤田医科大学(推薦) 1名(国立が合格したため行かず)

京都大学 法学部 1名
浜松医科大学 医学部 2名(通年の学生+対策生)
三重大学 医学部 1名
山形大学 医学部 1名
山口大学 医学部 1名


≪私立医学部≫
(輩出ではなく、正規合格+繰り上がり勝ち星だけ書きます)

愛知医科大学 4勝
藤田医科大学 7勝
岩手医科大学 2勝
昭和大学 医学部 4勝
日本大学 医学部 1勝
大阪医科大学 医学部 2勝
金沢医科大学 医学部 2勝
兵庫医科大学 医学部 1勝
福岡大学 医学部 1勝
久留米大学 医学部 2勝

(15名が1校以上正規合格or繰り上がり合格)

≪一般学部≫
(早稲田はセンター利用・1名だけでこれだけ取りました)

慶応義塾大学 経済学部 1勝
早稲田大学 社会科学部 1勝
早稲田大学 文化構想学部 1勝
上智大学 経済学部 1勝




とにかく私立医学部は受かりましたね。

1次試験合格はもっとたくさんあります。あとはもう少し繰上りが回るといいのですが…。

文系学部は今年は1名しかいなかったので、1人で頑張りました。

でも、早稲田の法学部等はなかなか険しかったです…。

というか、文系学部の受験は本当に大変でした……。

もう怖すぎて…


というわけで、よかったら来年の指導依頼の参考にしてください。

少し動きがありまして、夜遅くであればまだ指導可能になりそうです。

浪人指導は少し埋まり始めておりますので、お早めに。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

基礎できているが点数が取れない層はちゃんとやれば必ず伸びる!!

3月に入りましたが、2月の真ん中あたりから浪人生を少しずつ指導しております。

今年も後期に望みをかけずに「この2・3月に命をかける」という潔い学生が

私のところに3名来ました。

今年の浪人生は基礎がしっかり入っている学生が多く、その基礎から応用事項の指導がメインとなっています。

3人とも筋がいいので、これは英語だけで言えばなかなかな化け物が出来上がるのではないかと、

ひそかに期待をしております。


ここ最近、浪人生の中にも、

基礎壊滅・基礎できているが点数が取れない・模試でスコアが獲れているのに合格が来ない、

あと一歩のところが押しあがらない……という4層に分かれているかなというところですが、

地味に多い層が、

基礎できているが点数が取れない層。

文法説明はそこそこできるし、和訳も基礎に沿ったモノであれば全然訳せる。

でも、それから外れると全然うまくいかない……こういうパターンは結構いるかなぁと。

これは学生の基礎理解が凝り固まっているということもありますが、

それ以上に講師側が

「その問題が基礎からどのようにかかわっており、

どこに注意すべきか??」


をしっかり説明or意図的に演習させまくるってことをしなければなりません。

不器用な部分があるからただ演習を大量にやらせても彼らはすぐには気づかない。

ただ、focusする点を意図して、それを少しおぼろげにした問題を大量にやらせると

この層の学生はものすごく光るんですよね。

基礎ができるのに点数が取れない学生ほど悲しい学生はいません。

真面目にやっているのに結果が出ないとさすがに辛くなるので、

こういう学生のお手伝いできることは非常に光栄だと思っています。

長文をほとんど読んだことがないっていう学生までいて今回はかなりびっくりしたのですが、

私の指導の課題では長文課題がものすごくあるので、初めて課題を渡されると大変でしょうが

ある一人の学生は「課題を出してくれて本当に嬉しいです」と目をキラキラ輝かしてくれました。

こういう意志ある学生に成功を手にしてほしいと思いながら、来年度も頑張ろうと思います。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

3月9日以降の件で

3月8日~20日まで、大変申し訳ありませんが、

私、私用で日本におりません。

お問い合わせもだいぶ下火になったので大丈夫かと思いますが、一応。

現役生は今年すべて指導依頼が終わっております。(1:2もあとちょっと)

浪人枠もあと少しです。今年は積極的に動いた方だなと思っていますが、

というのもかなり問題等が良質共にそれなりに伴ったという自信もあり、少し動きました。

残念ながら浪人生になってしまい、授業依頼等で御用がある方もいらっしゃるかもしれませんが、

もしかしたらメール返信が遅れる可能性があります。

出来る限りネット環境があるところにいる際には連絡をするつもりです。

ただ、面談等はかなり遅くなるので(3/22以降になります)、

他の先生と迷っているようでしたら、その先生にお願いする方がいいかと思います。

時間的なロスを気にするのは至極当然。

浪人生において3月の勉強時間は一刻一秒を争いますし、そこを優先するべき。

今年はそのつもりで予備校の授業を増やすかもなので、

もしご依頼を少しでも考えている方は、相談だけで構いませんのでご一報ください。

今年は浪人生を昨年ほど獲っていなかったり、中学生が多いので

今いる浪人生たちと現役生たちとのんびり授業しながら実力を養成していって、

本格的に社会の準備(かなり滞っている+地味に依頼が多い)と

最近依頼が増えた小論文をやっていこうかなと思っています。


すみません、業務連絡でした。

というわけで、ブログ更新は少し滞ります。書けたら書きます。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

速報3

すみません、色々忙しくてぱっとブログには書けなかったのですが、

無事4勝目来ました。

山口大学医学部合格、来ました!!

今年は国立医学部にガンガン入りました。

いやー、本当にめでたいですね。

でも、この学生は朝の7時から1年ずっと授業を続けた根性がなかなかの男。

数学・物理は天才的でしたが、英語が……という東海圏ではよく見る学生でしたが、

3か月でマーク模試は180点オーバーで自己ベストを記録。

記述模試も偏差値15ぐらいあげてきて、偏差値70まで無事到達。

正直もう少し覚えてよ…って思っていた部分はあるのですが、

丁寧に復習を続けて、記憶を忘れないように忘れないようにという努力をしっかりしていました。

そして、倫理政経にも思い切ってコンバートして、独学で乗り切った努力家。

センター試験直前はパニくっていましたが、無事高得点獲得で、

最後は山口大学の対策で英作文を書き抜きまして、見事合格。

非常に頑張った学生の一人です。本当によくやった。

本人はものすごくうれしそうで、私も嬉しくなりました!!

これで、多浪人勢は全員片付きました!!

医学部受験組、全員どこか行き場がある!!!

全員医者のレールには乗った、とりあえず。よかった!!




でも、ここからがまた大変なのです…。

医学部に受かってからがまた大変なのです。また別で書きますが、

本当に医学部は大変でして……。入ってからも勉強勉強です。

私は入ってからも自分の直属の指導生が留年しないか常に心配していますが、

今のところ1人しか聞いておりません。

英単語を覚えるってことができなければ、落第する確率は一気に上がるな…って最近思います。

英語をテクニック感覚で乗り切ったとかって学生はやはり根気が出せないかもです…。

医学部受験に関わって英語を指導する以上は

一種の暗記力向上+ベースの読解力向上も意識してあげないといけないなと。

(でも、覚える覚えねーは半分学生の問題もあるとは思っていますけどね)

受からせればいい…って思わずに、

先を見越した安心できる合格を提供していきたいなと思います。

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村