FC2ブログ

名古屋の英語専門プロ家庭教師

もし千載一遇の出会いだと感じていただけたら…

TOP PAGE

初めまして。名古屋を中心に活動している謎の英語講師です。
2019年は、名古屋を中心に動き、時々京都と四日市に出向予定。
よかったら、簡単なご挨拶プロフィールをどうぞ。

指導依頼はメールフォームまでお願いします。
内容のところには、学生さんのお名前、学年(ご職業)、英語の勉強の目的、
志望校(大雑把で結構です)、どういった指導を希望するか
を書いてください。
基本は即日中にお返事していますが、結構な距離を移動しているために、
お返事が遅くなることがあります。
それでも必ず2日以内にお返事をお返しいたします。よろしくお願いします。
【メールフォームはこちら】


私の著書が完成しました!!
【こちらから買い求められます!!】

出版物 写真 (500x500)



満員御礼。今年は集団1つと少数の個別でやります。
現役生も満員御礼。ありがとうございました。

2021年2月指導スタートのご依頼を承ります。
ご相談だけでも結構です。
また数学・化学で困っている方がいたら、相談に乗ります。
(私の指導生を優先しますけど…)
(2020年03月23日現在)


遠方の指導依頼をお受けできず本当にすみません。
もう基本名古屋市内を出ることができなくなりました…。
まあ本来の在り方ですが、
自宅から15分でも行くのが大変なほど指導生が多くなりました。



よく勘違いされるのですが、

私の指導生は偏差値50ある・ないぐらいの瀬戸際スタートの学生ばかりです。

(基準はありますので、【指導料金と指導依頼する前のご注意】をよく読んでください。

国立医学部を目指す学生はずるずる浪人しないために基準をものすごく高い設定を設けております。)

勉強習慣を持っていない学生もいますし、ものすごい力をもってないくていいです。

できるようにする!!or志望校に受かりたい!といえる気概ある学生だけ来てください。

「苦しくても人生変えてやるんだ!」って頑張る学生にはとことんおつきあいします!!

やる気ない人は向きません。反復練習ごときで音を上げる人は来なくていいです。

ご両親の一方的すぎた御意向もお受けいたしません。


私の指導生はみんなやる気満々とは言わなくても、

勉強をしなければならないと自覚している学生ばかり。

内秘めた闘志をもった学生や、野心家、上昇志向強い学生、自分の理屈を通す負けず嫌いばかり。

私はそういう学生を指導できることを幸せに思っております。




名駅から地下鉄(桜通線)で10分以内(最寄駅から4分です)。
東海高校の近くです。(東海生を鍛えるためにやってきましたw)
詳細はお問い合わせの際にお話しします。

2017年から
≪英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT≫
を始動!内容をご確認の上、ご連絡ください。
こちらはまだ承ります。


指導依頼をする前に、どうか下記にある
【指導料金と指導依頼する前のご注意】
を必ずお読みください。



指導依頼をする前に、次のことをご確認いただき、
しっかりお読みいただいてから、お問い合わせお願いいたします。

【指導料金と指導依頼する前のご注意】【指導科目と指導実績】
【授業開始までの流れ】

-------------------------------------------------------------------------------

【英語の学習に関する記事一覧】

英語は中学校からの習得開始ということもあり、
数学や国語以上に基礎事項に時間を割く分だけ時間がかかる科目です。

しかし、
部活や学校行事や人づきあい等で思うように勉強ができないのが高校生活。
理想的に英語を勉強するためには、よほどの覚悟が必要になってきます。

これまで大学受験の英語指導を16年間してきましたが、
指導していて感じることは、ここ数年で英語の実力が二極化し、
英語が得意な学生とそうでない学生の間で英語の実力差は顕著になっていることです。
英語を克服せずに、大学受験での成就はないといっても言い過ぎでないほど、
大学受験では英語が重視され、英語という科目を回避することは大方不可能です。
しかし、大学受験を勝ち抜くためには、
英語が苦手な学生も真正面からこの科目に向き合い、
克服していかなければなりません。

そこで、今回は、英語をどのように学習し、学習において
どの程度の質・量が必要なのかという問いについて、
大学受験の観点から考えていきたいと思います。よろしければ、ご参考ください!


★英語の学習で自覚していなければならないこと

【「受験年初期に偏差値50」がスタートライン!】
【基礎ラインに達していない学生がすべきこと】
【偏差値50から始める学習の目標は?】
【偏差値65からの英語学習で心掛けること】

★具体的な英語学習について

【単語の覚え方】
【英作文の対策法】
【リスニングの勉強法】 (1) (2) (3)
【英文読解で必要なこと】 (1) (2)

------------------------------------------------------------------------------

よかったらココをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

本日も繰り上りが来ました!4月も繰り上りあるよ!

さて、本日も予備校と私の個別指導の学生、両方繰上りがやってきました。

2名ほど藤田前期で待っていたのですが、やってきました!

藤田は前期1桁後半が回りました!無事、合格です。よかったです。


そして、先ほど東北医科薬科の補欠も回りまして、多浪の学生が見事合格しました。

実力的には申し分なかったのですが、多浪にはやはり厳しい受験でした。

正直不本意な結果だったかもしれませんが、それでも頑張った結果がちゃんと実ったと信じております。

医学部受験はどこに受かっても、受かったらすごいんですよ。

この倍率ですから、自分自身を誇ってください。

あとは、私の指導生ではないのですが、以前まで予備校にいた学生で

今年は東京で頑張るといって羽ばたいていった学生がうちの予備校にやってきてくれて、

「合格した!」という報告をしにきてくれました。

こういうのってうれしいですね。その学生は

前に所属していた予備校のことをちゃんと覚えていてくれているんですものね。

本当に頑張っている学生で昨年はどうして??ってなったのですが、

無事医学部に突き進んでくれたので非常にうれしい限りです。

(ちなみに、その兄も指導して医学部に行きました!ほんとに頑張ったね!)

そして、東京の医学部予備校のことも少し耳にして、やはり目線が少し違うなということを学んだ一方で、

それほど変わった授業をしていたというのもあまりなく、個人的にまだまだ改善していこうと

とにかく今年はいろいろものを作っております!


というわけで、医学部の繰上り戦線も佳境を迎えたわけですが、

実はまだまだ回ることは十二分にありますので、待っている方は粘ってください。

私もここまでくると、あと1人回ってこないかなと思ってしまっています。

本当にギリギリなのでどうなるかわかりませんが、でも来てから考えてほしいなと。


そして、本日・昨日と千客万来で、いろいろな教え子から「進級したぞ!」と連絡が入り、

医学部生活を謳歌している声を聴くことができました。指導生・卒業生が頑張っていると聞くと

私も鼻が高いです(いやいや、お前も頑張れよと突っ込みが入るかもですが…ww)。

というわけで、コロナ危機で大変ですが、明日から新学期です。

また新たな気持ちで頑張っていこうと思います!

藤田の繰上り+福岡医学部来ました

先ほど、藤田後期の繰上りをいただいた学生から直接連絡が来ました。

いやー、本当に本当によかった!無茶苦茶頑張っていた学生で、前期が厳しかったのですが、

センターの結果と基礎体力的に絶対に後期受かる!と自信をもって送り出した学生だったので、

後押ししたらイヤー来ましたね!おめでとうございます。

私は後押ししただけですから、本当に生徒の頑張りが見れて幸せです。

頑張る人を見ていると、こちらも頑張れるよねと心から思います。

良医になってください。でも、一応疲れただろうからのんびりしてください!


そして、福岡大学医学部も来ました。先週みたいですが…

まあこれもがけっぷちだったので良かったです。ここにきてなんとか予定通りの繰上りが来たので安心しました。

頑張れば、そしてあきらめなければ、成就します。努力は嘘をつきません。

来学期が明後日からはじまります!ぜひとも頑張っていきましょう!

自粛する時期こそ勉強してくれ。

新型コロナウィルスの蔓延はもはやパンデミックレベルであり、私も他人ごとではありません。

いつコロナウィルスに感染してもおかしくない状況なので、遊びに行くことはもちろんのこと、

不必要に外に出ることはしないようにしております。(こじんまりとしたカフェにこっそりいくぐらいかな)

しかし、やはりTwitterやテレビを観ていると外に出る方々は多いですね。

お花見をこの時期のこういう事態でもにしたいというのは、さすがに世の中を舐めきっておりますよ。

しかも、それが政府関連や議員たちってのがまたすごいですよね。

まあ、阿呆に塗る薬はありませんので、来年の衆議院選挙で痛い目にあってもらいましょうね。


さて、これは私の指導生たちへのお願いに近くなりますが、

どうか不必要な外出だけは避けていただきたいです。

友人と遊びたいのはわかりますが、まだまだ予断を許さぬ状況なのでどうかお気を付けください。

私も極力、(水曜日以外は)電車や公共機関を使わずに移動しております。

自宅では集団授業も一切しておりませんし、家内が3時間おきに換気したり、入念に掃除をしています。

ましてや、この時期旅行に行く人はもういないと思いますが、

遊園地等の行楽地(閉鎖してないところもありますが、やはり危険です)やライブ会場とか

そういうリスクを高める外出もお控えいただけないかと思っております。

これから予備校や塾に登校する日も近く刻々と迫っておりますが、

1人がそういう軽率な行動をすると、全体的に広がるってことが今一番怖いわけです。

私も旅行や飲み会に行きたいのですが、(実は2月にエジプトに行く予定でしたが、もちろんキャンセル。

予備校の飲み会もみんなキャンセル)、万が一受講生に移してしまったら笑えないので、当然ながら避けております。

東京をはじめとした仕事もすべて敬遠し、今はとにかく名古屋で動くのみです。

きついと思うんですけど、どうかご協力お願いいたします。

そして、少しでも風邪的な症状が出たら、無理をせずに休んでください。

最悪ネットを使った授業まで考えておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

(これは、指導生だけでなく、全体にもかかわることだと思います。)


そして、自粛ムードの時こそ、読書と勉強です!!

今年の浪人生や現役受験生は、やることがないがゆえに勉強に身が引き締まりますよ。

こういう時にだらだら動画とか見ているってのもやめてくださいね。そういう誘惑もありますが、

どうか勉強するほうへシフトしてください。

そして、ニュースではコロナウィルスの内容が絶え間なく出ているわけですが、

同じような単語等を散々聞くことができるわけで、

こういう事態な時こそ、英語のリスニングをしてください!

動画見るならリスニングですよ!

どうか、自粛時でも有意義な過ごし方をしてくださいませ。私も問題を大量に作っております。

悔しいと思うのなら、まだやれるってことです。

先日、ある学生が私のところにやってきました。

今年受験したのですが、残念ながら医学部に合格できなかった学生。

英語は正直よく頑張ってくれてスコアもよかったのですが、他の科目がなかなか厳しい学生。

正直合格する力があるので、私的には受かってほしいと思っていたのですが、

思い通りになるわけでもないんですよ。

ただ、頑張ってるから大丈夫とかってわけじゃないのが医学部受験です。

でも、泣きじゃくったんですよね。泣くってそんなに簡単にはできないんですよね。

何かを本気で頑張って結果が出ないと、涙は多分出ます。

私も実際に高校の時に、それまでの中で1番勉強したと思っていたので、

受験がうまくいかなかったときは、大泣きしたし、ものを投げて壊しました。

でもですね、受からないからにはほかの理由があるんですよ。

今の私なら自分が何であのとき現役で受かりきらなかったのか、よくわかりますもんね。

いやー、「勉強が足りなかった」、「覚えるものを覚えてなかった」、「整理しきれなかった」、

「長文読解をほとんどやってなかった」、「読むってことがわかってなかった」、

「当時友人がたくさんできて浮かれていた」、「頭がいいやつらと一緒にいて自分も錯覚した」、

「好きな女の子と接近できると思って、うつつ抜かした」

(大学後に巡り合えたならその未来教えてくれよって思ったww)……

「体調管理ダメだった…」……

まあ落ちた理由しか思い浮かばないんですよww落ちるべくして落ちたんですよ。

でも、それに気づいておらず、自分のマックスだと思って泣いているんですよ。

もしくは、マックスではないんですが、その瞬間はマックスだと思って泣くんですよ。


さあ、ここで一番やっちゃいけないことを先に言っておきますよ。

現実を言われるのが怖いから人目を避けて、

次、次!って何も考えずに切り替えちゃう人


はっきり言いますけど、時間数が増えて何も考えないで浪人したって、

それほど成績なんて上がりませんからね。浪人して受かる人なんて、

それなりに前に進んでいるが、ほんの少しのところで落ちた…その数点~20点ぐらいを取りに行こうぜ

っていう学生が初めて浪人して意味あるわけですよ。

もしくは、全然勉強していないのは事実だけど、高校謳歌したから、

割り切ってこの1年死ぬほどやれるだけやってみてそこから考えてみればいいって具合に

とにかく何かしらの自分の目的なりテーマがあって初めて浪人や現役受験生生活が始まるわけです。

なので、3月は講師なり教務の方なり、厳しいことをたくさん言われなさい!


自身では落ちた理由なんて多分わからないんですよ。

だって、大半の学生は自分のマックスだと信じてやっているはずですからね。

でも、他者から見たらマックスじゃないことって結構あるんですよ。

今年うまくいかなかったやつで、「これ以上改善するところってもうないぜ?」って思う学生は

本当に一人だけです。(これはマジで頭を抱えている。どうか、補欠が回ってきてくれ。泣きたくなるレベル。

多浪はきついよな。スコアが取れたって駄目だもん。)

生活改善からしていかなきゃいけない学生だったり、科目的に大幅に変えていかなきゃいけないとか、

何かしら改善点を挙げて、直しなさいっていうものを、私ならその1人以外は挙げられます。

(が、やはり怖いから聞けないって学生もいると思います、全員来るわけではないです)

そういう自分が敬意を払える人や信頼できる人にガンガン厳しことを言われて

それに耐えられるかどうかって、人間に必要なんですよね。人生変わることだってあるんですよ?それだけで。



その厳しく指摘されたものを受け止めて、改善できるかどうか??ってのをしっかり考えられるか、

自分にしっかり負荷をかけなきゃ自分自身は変わりません。

言われると悲しくなるんですけど、そこを受け止めないと自分は変われないんですよ。

私もそういうターニングポイントって結構ありました。

留学を決めたにもかかわらず英語の勉強が行き詰ったときに、テニスで遊びほうけていたら師匠に見られて、

ものすごく怒られてしまったり、自分の弱点を公開処刑されたこともありましたww

大学院では、自分の語学力の低さや文献を読み込む繊細さのなさとか、

とにかく指摘されて、修士論文も何とか書き抜きましたが、満足したものとは言えませんでした。

まあでも、事実は事実で受け止めなければならないわけです。


それから逃げているうちはダメダメ。うまくいかないです。

そう、厳しく叱咤激励があって初めてスタートラインに立てるんですよね。新しい扉への。

そして、そこで、「改善できるのか?」「本当にできるのか?」を考えてください

または、それを言われて「くそーーー、こいつの鼻をあかしてやる」と思えるか考えてください

私が大学院入試で成功したのは後者が理由です。(名大が通ってます)

1か月の準備で合格できたのは、自分の勉強における基礎体力があったのもありますが、

それ以上に「みてろよ、この野郎!」って叫べたからだと思っています。

そして、それを見ていた先生が「そうだそうだ!そうやって行かなきゃ人生変わんねーんだ!、

お前はとにかく成就しなければならないんだ」と背中を押してくれたからです。

(すごい師匠です、僕みたいな馬鹿野郎に「お前はもう東大か京大行くしかないからね」とかいうからね)


そう、改善の余地があったり、それ以上に改善してやろうじゃないか、

と奮起できないのであれば、その戦いは終了したと思っていいです
。それは高い確率で成就しないし、

仮に試験だから成就することもあると思うんですけど、その先が続かない可能性がある、のでね。


でも、どうしても何とかしたいって思うんだったら、最低1~2年はやったほうがいいです、

たとえそれをやって経済的に厳しいがギリギリになっても。

(ただ、ダメだった時の大部分の責任は最終的に自分になるから、よく考えて決断すること)

それをやり切った!って言えるまでやらなきゃ多分人生がつまらなくなるし、

制限された自由の中でしか人生を送れなくなります。あと、大きな決断の時に間違ったとうじうじすることも多いはず。

とにかく長い目で見て、「挑戦できなかった後悔」を引きずって生きている人できらきらしている人は

一人も知りませんね。結果的に失敗しても、自分のマックスがこれだったと思えるまでやれた人は

みんな素敵な人生を歩んでおります。(少なくとも医学部に行けなかったが連絡を取っている学生は

海外に行って研鑽を積んでいたり、人生謳歌していたり、金持ちイケメンと結婚したり、とにかくいい感じ)

ちなみに私も英語の勉強を最大限にやったのは大学院出た直後の1年ですが、

TOEFL110点以上を必ずとるんだって独学で勉強し続けていたのですが、

本気の本気でやりぬいてTOEFL108点がマックス。英検1級も2問ミスがマックス。

TOEICは勉強してないので何とも言えませんが、ノー勉で970点。

これだけやって満点取れないってことは、まあセンスがないんだなとww

いろいろ言い訳をくっつけて勉強できたかもしれませんが、

それよりも先に緊張の琴線が切れてしまいました。

そして、こんな語学力じゃ自分のやりたい研究はやれても、くってけねーってなって、

今はあまり得意ではないはずの英語を稼業にしちゃってますwww(勉強した分、ノウハウは持ってる)

だから、気持ちって大切ですよね、ほんとに。


というわけで、何かを新しくやろうと思っている人は

信頼できる人にとにかくコテンパンに言われてきてくださいwww

そして、それでもくそーーーって思えたら頑張ってください

シンプルですが、結構体験者たちは心を痛めるんですよ。

でも、成就している人には必ず苦労話があります。

悔しいと思えるなら、あんたはまだまだやれる。